FC2ブログ

梅雨明け

IMG_3791.jpg


 ようやく梅雨明けで、暑い一日。今日は私が関わる仕事で、うちの社長と取引先銀行の会長の対談があり、その立ち合い。前準備込の3時間コース。十分に時間をとったので、あとはライターがなんとかしてくれるんでしょう。日向に出るのは嫌だけど仕方ない。

 今日のお弁当はタコライスです。サルサソースの辛味がいいアクセント。おいしかったです。ご馳走様でした。
 
 これにて終了という感じです。

 
スポンサーサイト



「しいたけ」が言うには

今回のブルータスの特集は「開運」です。

22450062_1615855685142152_411644999643960044_n.jpg


 
鶴太郎と「しいたけ」(人気占い師)の対談で、いろいろあるが、幸せになるには、「都合の悪いことは忘れる」「人の話を聞かない」と「しいたけ」が言っております。
これってつまりは老人(力)ってことね。
老人はもしすると、中年より幸せな様子がすると思っていたけど、それはそうなのかも。

あとどれほど妻と子どもと居られるか分からないけど、幸せでいたい。
だから許して。






http://diamond.jp/articles/-/123921

退院と確定申告、日記風に

 昨晩は最高にうるさい晩だった。隣のおじいさんのイビキが信じられないほどの騒音。他の2人もイビキ。同時の時が辛い。消灯がいつもより暗いので、寝やすいかと思ったけれど、しかたなくナースステーションに行って耳栓はないかと聞くと、綿球というものならあると言われていると、目の前の病室の付き添いの方が、親切にもダイソーの耳栓をくれた。たいへん助かった。しかし機能としては非常に弱いが、ないよりはずっとマシ。しかしながら薬の副作用なのだろうか。12時くらいまで寝られず。3時前に隣のおじいさんのシモの世話で起こされる。まあ仕方ないなと思うが、看護師さんの気持ちからすると昼にしろなんだろうと思う。しばらく寝られないが、そのうちうとうと。6時30分には起床時間。7時には同じ病棟で診察が開始される。忙しいねえ。8時から食事。最後の朝食だ。暖かいロールパンがおいしい。
 妻が9時過ぎに迎えに来てくれて、支払いを済ませて、退院。簡単なものだ。帰宅後は修学旅行から帰った息子は早帰りで寝ていた。11時30分煮過ぎには近くのネパール料理屋へ。まあインド料理。適度な美味しさと客あしらいのうまさで、なかなかの人気店。今日も満卓。
 帰宅後は妻と確定申告へ。比較的空いている。しかあし控除のための書類の一部を忘れて、妻に呆れられながら帰る。それを再度してしまい。さらに呆れられる。病院ボケ以上かもしれない。そういう間に息子の塾の時間になり、雨が降っているので、彼を送り、再度税務申告会場へ。今年は個人番号の打ち込みがあったり、本人確認があったりと面倒だった。しかし医療費が高額になっていることもあり、還付金が比較的多い。我が家のルールでは還付金は私のボーナス扱いなので、心から嬉しい。
 夜はお鍋らしい。

入院4日目

 特段薬剤からのアレルギーもなく、過ごしています。同室の騒音に悩まされるのが辛い。早く帰りたいと思ってたところ、担当医師から今朝の採血の結果問題ないので今日明日にも退院してよいとのこと。素晴らしい。
 朝食は和食で厚揚げの生姜焼きがうまかった。牛乳はあまりうれしくないが、仕方ない。(写真は後ほど)

 お昼は鱈とネギの甜麺醤炒、そぼろの味噌炒、きゅうりとセロリの韓国風の和え物、バナナ、ご飯。食欲が若干落ちているので、これくらいの分量でよいかも。これから食欲は落ちていくのか?少し心配だ。

DSC00538.jpg

今日はPET検査だった。まずはCTで、そのまま連続してPET検査だった。お代は3万円弱。これまた健康でいられたならば支払わなくてもよい検査代だ。さらにこれからの薬代などいろいろ出費が続くのだろう。できの悪い子どもを塾に通わせる費用のようなものだ。仕方ない。そういえば米軍の士気が高いのは、死体と必ず見捨てないで、連れて帰ることがあるためだと聞いたことがある。最後でも見捨てないというのは社会制度としては大切だなあと思う。社会保障費が増大するのだが、そのための支出は社会の維持のために大切なんだろう。自分が弱者になってはじめて分かることがある。社会的包摂なんてものは、ただのお題目じゃないといいなと心から思う。
 今日の献立はハンバーグ、鮭、エノキと青菜炒め、かまぼこ、人参ふりかけです。
 今日もおいしく頂きました。御馳走さまでした。

今日は通院だったので、妻は外食かお弁当でも買ったらとも言ってくれたが、やはりうれしい愛妻弁当。今朝は妻愛用のマグカップが娘に破壊されて、寂しそうだった。まだ使えるし、もしだめならまた買うよ。さて午後の仕事だ。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター