FC2ブログ

中華弁当

IMG_0062.jpg


昨日も今日も忙しくしています。
子どもたちは夏休みで、お母さんは夏休み初日からお疲れ気味です。
そんな中でもお弁当を作ってくれてありがとう。
今朝はみんなでシャボン玉を吹きながらお見送りをしてくれました。
なんだかとっても美しい光景でした。
2人が大きくなっても、忘れないだろうな。

幸せの記憶は大切にしたい。
お弁当の記録も幸せの記録です。


今日は前菜からメインまで中華でしょうか?
前菜は鶏とクラゲとキュウリの前菜です。
それぞれの食感が楽しめます。

辛いマーボーナスは、決して夕飯では出てこない大人の味です。
これをメインと決めます。
酢醤油でつけた卵も大変おいしいです。
卵の柔らかさも適当です。
ちょっと方向性の違うポテトサラダも昨晩に引き継き続きです。
ご飯と一緒に食べたい、しっかり味です。


うーん、満足です。
おいしく頂きました。
御馳走様。

今晩のプレゼンもうまく行きますように。
スポンサーサイト



卵焼き弁当

IMG_0050.jpg

一昨日は英国からのお客さんが2人、我が家にお出でになったり、京都観光のアテンドをしたりして、忙しくしていました。
家内と子どもたちが上手にもてなしてくれました。
少しは英語の勉強にもなったかな。
来年の夏は英国に行きましょうか?

京都では定番の金閣寺と清水寺にお連れしました。
まあ何ごとも欧州風なので、スローです。
日本人のように機械のように効率的には動きませんが、それが楽しい異文化体験です。
私の仕事もこれでうまくいく?なんて思いました。

健康に気を使う女性のお客様は、福島原発の影響を大変気にしていました。
その割に、大変すばらしいとすべての料理を喜んで食べていました。
一方男性の方は「日本人がパニックを起こしていないんだから、大丈夫だろうと」とまったく気にしていません。


いつものお弁当はうれしい。
なんでこの卵焼きはこんなにおいしいのだろう。
ただの卵焼きのようなんだけど、どんな工夫があるのか?
今日の卵焼きは甘いわけでもないし、出汁が効いているわかでもないけど、なんだかおいしい。
不思議だ。

いつものソーセージと卵に加えて、ピーマンの苦味に鰹節が絡んで、これまたおいしい。
昆布も塩からくもなくて、結構です。
ああ、おいしかった。
御馳走様。

京都に出かけて、外食が続いたので、我が家のご飯は大変うれしいです。
京都のお土産はいつもの林万昌堂の栗でした。

かわいい弁当

IMG_0009.jpg


ぱっと見というのは大事なんでしょうね。
直観で何かを得るというか。
一目で会ったそのときから、なんてこともありましたし。

その直感の相手が今日もお弁当を作ってくれます。
今日のお弁当はかわいいお弁当。
ほうれん草の入った容器の赤とスクランブルエッグの黄色がぱっと目に入ります。
まず目で楽しむお弁当です。

ほうれん草はしょうゆ系で、卵はバター風味です。
ソーセージはいつものご飯のお伴です。
酢の物はシラスが多く入っているので、お酢までおいしいです。

ああ、おいしかった。
御馳走様でした。

豆腐ハンバーグ弁当

IMG_0007.jpg


怒涛の多忙の前半が終わった。
仕事のアウトプットというかアウトカムというか、成果とはなんだか分らないのだけど、次につながればよいのだろう。
その意味では、大変ありがたいことに、すでに次がやっていきている。
ビジネス的には?かもしれないが、それはそのうち回収できると信じたい。(そういう発想がまずいのか?)
その第一弾が、来週です(いきなりですね)。
仕事を断らないと、次が来るということでしょうか?
そう言っている間に、今週は外国からの訪問者もお出でになるので、その対応もあります。(家族のご協力もお願いしています。)


疲れには甘いものがいいのかな。
甘い卵がおいしい。
味わって食べる。
豆腐のハンバーグも鶏肉も入っているので、体に良さそうなやさしい味です。
ご飯にぴったりです。
ほうれん草のバターソテーもしっとりした感じ。
それに対して、ぱりぱりキュウリは酸味がつよく、メリハリがついたお弁当になります。

御馳走様でした。
いやあ、久しぶりのお弁当はおいしい。
週末も出張だったので、おうちのご飯はうれしいな。

今日は定時上がりに、絶対する。


韓国風巻きずし弁当

IMG_0005.jpg


今日も朝から一日の業務のことを考えると気持ちが重かった。
食に逃げるか?

今日のお弁当の内容については知らされていたので、ちょっとデザートを食べてしまった。
その写真を今日はアップしました。
我が家の行きつけのケーキやさんのガトーバスクです。
地味ですが、しっかりおいしい私の定番です。

打ち合わせを終えて帰ってきて、巻物をちょっとつまんでしまうと、止まらない。
大変まずいと思うが、止められない。
作業をしながら、半分近く食べてしまいました。

御馳走様。
(早弁すぎるかも)
残りもむしゃむしゃと食べてしまいました。
肉や野菜がたっぷり入っていて、おいしかった。

春巻きと鰆弁当

IMG_0004.jpg


すごく久しぶりの記事です。
めちゃくちゃに忙しい上に、仕事が上乗せされて、定時上がりなんて無理無理です。
今日も午前中は外回りで、戻ってオフィスでお弁当です。
訪問先も空調を使っていなかったりと暑い中の外回りは大変で、空調の利いた部屋で、味わう愛妻弁当は大変素晴らしい!

春巻きは2つあるのですが、1つは我が家のいつもの野菜がいっぱいのもので、もう1つはチーズ入りです。
チーズ入りは最後に食べるといい感じです。
鰆の西京漬けはしっかり味がついていて、ご飯にぴったりです。
左側のおくらはポン酢のような味と鰹節の味付けです。
さっぱりしながら、おかずにもなります。


御馳走様でした。
おいしかった。
おいしく食べたら、すぐに仕事に戻ります。

鶏手羽鮭弁当

IMG_0597.jpg



当地でも夏日が続き、風通しがあまりよろしくないので、夜も我が家は扇風機に頼っています。
扇風機で風邪をひかないように気をつけないと。
特に子どもが腹を出して寝ていたりするので、注意しないと。
夏風邪は長引くから。

今日もいろんな食材が入ったお弁当です。
鶏手羽の焼いたの、焼鮭、小松菜の胡麻和え、それに凄くスパイシーなセロリとトマト、最後に昆布。
それぞれの食感と味を楽しみながら、食べます。

セロリはたぶんソースとお酢と何かで味付けがされていると思うのですが、強烈です。驚いた。
たまにはこういう大人向けの強い味のものも食べてみるべきですね。
我が家ではみんなで食べれられるのが基本ですから、これはお弁当専用ピクルスでしょうね。

鮭は比較的小さめのもので、ちょっといつものと違うかも。
手羽は2つあり、ご飯と一緒に食べるのがよいです。
私の大好きな昆布も甘味がありおいしかった。

今日は出がけに娘がクッキーをおやつにくれたので、食後に楽しみます。
御馳走様でした。
おいしかった。


茄子味噌弁当

IMG_0595.jpg


7月はスペシャルな業務も抱えて、おうちに帰れない月間です。
8月になれば、子どもとバカンスですから、それまでの辛抱です。
家庭は家内にお任せになってしまっているのが、申し訳ない。
もう少し早く帰りたいけれど、とにかく仕事量が多すぎる。

昨日に引き続き、茄子の味噌炒め煮?です。
昔から家内の得意料理です。
今日はなんだか甘めに感じます。
体調によって味覚は変わるんでしょうね。

逆に今日の卵はいつもより塩味が強い(いつもは少しだけあまい)。
ソーセージはやはり肉の味だ。
ご飯と一緒に食べるとおいしいな。
昆布と椎茸の佃煮もたいへんうれしい。
これは老人趣味か。

あんなに大好きだった焼き肉も、今では絶対に行きたいと思わない。
年をとるっていうことが段々わかってきたので、中年から初老に向かいつつあるのでしょう。

今日もおいしく頂きました。
御馳走様でした。


今日は夕方まで会議がないので、ゆっくり作業ができる。
うれしいものです。





鶏手羽弁当

IMG_0594.jpg


昨日はコンペの締切の上に、揉め事が複数発生。
お詫びと事後対応で、定時上がりはできず。
お夕飯も帰宅後の10時過ぎ。
家内が一緒にお付き合いしてくれて、穏やかな静かな夕食でした。
子どもと一緒でないのはさびしいけど、家内と静かな食事もいいものです。

手羽が3つも入っている!
骨までしゃぶります。
おいしい。
卵フライもソースがかかっていて、ご飯のお伴によいです。
なすの味噌炒めはいつもの料理だけど、味噌の具合が季節によって違う。
冬は白味噌で、甘味がつよいけど、夏は仙台味噌あたりですっきりと。
最後はトマトの酸味でさっぱりします。

なんだか今日はおかずがいっぱいだったような気がする。


御馳走様でした。
おいしかった。

午後にはお客さんとの打ち合わせ等々で、また帰宅が遅くなりそうだ。
面白い仕事になるのならいいんだけど。

鮭弁当

IMG_0580.jpg


今朝は時折強い風雨でした。
そんな中も小学校児童を安全に登校させるために父兄が、交通要所で、旗振りをしています。
私たちの一家もちょっと前にその当番でしたが、今日は近くおうちがその当番。
七夕が誕生日のそのおうちの娘さんがうちに預けられました。
(もうすぐ)三歳児ってこんな感じだったかな?
おしゃべりも、あるくのも、笑顔も、思い出しますね。自分の子どもたちの当時を。(もちろん当時の自分や家内のことも)
やっぱり子どもが育つ過程は何者にも代えがたい大切な歴史・記憶なんだなと思いました。
忘れたくない、忘れない記憶がいっぱいあるのは、幸せです。

今日もおいしいお弁当です。
いつもの鮭ですが、今日はちょっとだけ塩が効いています。

その分エンドウの炒め物の甘味が引き立ちます。
また今日は酢の物、トマトもあるので、お互いを引きたて合っているようです。
おいしかった。
御馳走様でした。


さて今日も12時から打ち合わせが続きます。
遅くなりたくないな。
遅い電車はアルコール臭いので。




豚味噌漬け焼き弁当

IMG_0578.jpg


午前中はよいのですが、正午から会議と打ち合わせが夜まで続きます。
呼ばれないよりいいのか?と思いつつも、早弁です。
このために、友人のお父さんのお通夜には伺えず。
仕事を理由に、お別れが言えないのはなんとも、不甲斐無い。
当地よりご冥福をお祈りするしかなさそうです。

今日のお弁当は丼もの風です。
家内にお弁当のおかずが寂しいと言われましたが、いえいえ、十分以上です。
味噌はちょっと甘めで素晴らしい。
お肉のうまみを吸った味噌がついているので、ご飯との相性はばっちりです。
たまにこうい丼もの系があると大変うれしい。

メイン以外にも、蛸の素焼き、蛤の佃煮でご飯が足りないくらい。
それに加えてセロリのぱりぱりで食感の違いも楽しめます。
いやあ、おいしかった。
おいしいお弁当をがっつり食べて、元気いっぱい仕事をしましょ。
御馳走様でした。


変わり鮭弁当

IMG_0577.jpg


当地ではなんだかはっきりしない天気が続いております。
体調や気分もそれに引きずられるような。


今日は珍しく、鮭がご飯にまぶしてある。
これは娘のお弁当の鮭弁当のバージョンだろう。
おにぎりもいいけど、鮭ご飯もおいしい。

いつものソーセージと卵もおいしくできています。
今日の卵は甘めで、バーベキュー味のエンドウとバランスがとれています。
でもただ甘いだけではないのが、不思議においしい。
ソーセージはいつもとちょっと違うような気がするが、よく判別できない。

食後は頂きものの、さくらんぼ。
すでにおうちでも頂いているが、非常においしい。
季節に一回はたべたいなぁ。

今日もおいしく頂きました。
御馳走様でした。

海老炒め弁当

IMG_0576.jpg


週末にお見舞いに行ってきた友人のお父様が亡くなった。
彼の家には大学時代はよく入り浸り、いつも食事を食べさせてもらっていた。
お父さんは「若いころはいっぱい食べた」といつも同じ昔話をしてくれた。
それから20年以上たち、私も当時のお父さんの年代に近づいてきた。
いろいろな感情が押し寄せる。


そう言いつつも、日常生活はあるわけで、本日のお弁当を頂きます。

今日のメインはぷりぷりの海老のハーブ炒めです。
塩加減もばっりちで、ご飯が進む。
もうひとつのメインは卵フライです。
今日は比較的固めです。
これもおいしい。
お野菜もアスパラガスの醤油系の炒めものとキャベツの胡麻和えがあります。
キャベツの胡麻和えはお酢も入っているもので、子どもたちも大好きな一品です。
メインが油を使っているので、さっぱりした野菜がうれしいです。

おいしく頂きました。
御馳走様でした。

食後は娘がひろってきた!夏ミカンです。
ビタミン不足ということで、丸ごとくれました。
やさしい娘だこと。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター