FC2ブログ

揚げもの弁当

IMG_0046.jpg


一応年度末までの仕事も目途がついたと思えば、ぎっくり腰です。
一昨日は休み、昨日からぼちぼちと仕事をしています。

今日は家内とこどもたちは春休みで映画のあと、お昼は御馳走を食べに出かけているそうです。
楽しそうでなによりです。

明日は出張のあとで関西に出かけます。
楽しい週末だといいなと思います。
PCを持参するので、何かアップできるといいなと思います。

今日のお弁当は、春巻き、卵フライ、人参のマリネ、トマトとくぎ煮です。
昨日は餃子を食べたと思うのですが、今日はなぜか春巻きです。
野菜がいっぱい入った春巻きが2つもあるので、ご飯には十分です。
卵フライは黄身がおいしく、ご飯も進みます。
とろけ具合が実に素晴らしい。
人参のマリネは前回に引き続きです。

今日もおいしく頂きました。
御馳走様でした。

さて、今日はさっさと帰りましょう。
スポンサーサイト



いつもの鮭弁



週末は娘の卒園式がありました。
こどもたちの歌も大変素晴らしく、心がきれいになるようでした。
私にないものを、こどもは持っていることを改めて確認しました。
未成熟な大人がこどもではないんですね。
当たり前のことに気付きました。
こどもを育てているようで、こどもに育てられているのですね。

もちろん園の先生方だけでなく、父母の見守りにも助けられて、ここまで育ったのですね。
感謝、感謝です。
陽光の中で、羽ばたく、みんなが眩しく見えました。


今日のお弁当は、焼鮭、人参のマリネ、きゅうりとわかめの酢の物、くぎ煮です。
鮭はいつもの塩加減で、あまり焼き過ぎていないのがよいです。
ちょっと肉厚な感じです。
たいへんおいしい。
人参のマリネは柑橘系の味がして、デザートのようにあまい。
今日の酢の物はじゃこが入っていないので、少し酸味が強い。
くぎ煮は少し甘く、生姜の味がする。

いつもの味がうれしいお弁当でした。
おいしかった。
御馳走様でした。

メンチカツ弁当

IMG_0063.jpg


倉敷へ珍しく泊まりの出張でした。
前泊して、同行の上司の顔なじみのお店の菜の花というお店に行き、地元森田酒造のおいしいお酒で鰆のお刺身などを頂きました。

http://tabelog.com/okayama/A3302/A330201/33000965/

おいしいものを頂くのは出張の楽しみですね。
すっかり酔っ払って、ホテルで倒れました。
次の日の業務もしっかりして、帰宅しました。


今日はお弁当を作ってもらいました。
外食もいいですが、やはり妻のお弁当がうれしい。(昨日はお夕飯も帰宅後に頂きましたが。)
今日の献立はメンチカツ、キノコ炒め、胡瓜と大根のピクルス、それにクギ煮です。
メンチカツはキャベツも多くて、もたれません。
キノコ炒めはしょうゆ系の味付けで、ご飯が進みます。
合間にくぎ煮とピクルスをつまみます。
いやあ、今日も満足です。
御馳走様でした。
おいしかった。

今日は娘の幼稚園最後の登園でした。
明日は卒園式です。
人生の節目を迎えます。

卵焼き弁当

IMG_0040.jpg


当地ではすっかり春の日差しです。
お弁当でも持ってお出かけしたいですね。
そういう間に下の娘の卒園式です。
3月はいろいろあるなあ。

今日のお弁当は卵焼き、焼き鮭、ブロッコリの胡麻和え、ソーセージ、トマト、それにイチゴです。
頂き物の卵焼きです。
築地のものだそうです。
うーん。お寿司屋さんの卵焼きのように甘過ぎるという印象です。
私の理想とする出汁巻きではない。せっかくの頂き物ですが、やはり家内の作る卵焼きの方がずっとおいしいですね。
焼き鮭は安定的な味です。塩加減もグッドです。
ブロッコリの胡麻和えはさっぱり味です。
ソーセージも常連ですが、やはりご飯のお伴ですね。
最後にイチゴです。
すっぱいですが、私はこういう庶民的なのも好きです。
おいしかったです。御馳走様でした。

さあて、午後も作業や面会がある上に、外での会議もある。
明日は出張です。

けんちん汁、から揚げと鮭弁当

IMG_0035.jpg

お父さんは年度末ですが、子どもはそろそろ春休みです。
ということは旅行の準備もせねばということです。(同時に夏の準備もせねばということです)
我が家のように小学校高学年がいる家族連れのホテル予約は、ベッドのことがあり面倒です。
一部屋でとれればよいのですが、なかなかそうもうまくいかず、2部屋だと出費もかさむ。
悩ましいですね。
家族連れにやさしいのがヒルトン系です。
ヒルトンの会員になるとシングル予約で、家族が宿泊できます。
まあヒルトンですから、それなりの宿泊費になるのですが。
さらにヒルトンビザカード(会費は1.3万円/年)に入会すると、成田等の場所にもよりますが、1万円前半で、朝食付、プールも利用可能です。
こういうことはいろんな旅ブログに書いてあるのですが、すべてを十分に咀嚼して使いこなすのは難しいですね。
まあ、まめな人が得をするということですね。努力と準備と適切な情報ソースが大切ということで。

このブログは弁当ブログですから、まあこのへんで。

今日のお弁当はけんちん汁、焼鮭、鶏唐揚、お豆の炊いたの、ホウレン草、トマトです。
けんちん汁は私の祖父によれば、地元鎌倉の建長寺由来のものだと聞かされています。
さて本当でしょうか。
実家の味は味噌が入っていませんが、家内のは味噌が入っています。
ちょっと甘めの味が我が家のけんちん汁です。
鶏のから揚げは長男の好物ですが、生姜の味が効いています。今日もおいしい。
久しぶりの鮭です。塩加減がいつもの味のような気がします。
ホウレン草はポン酢と胡麻の味付けです。お弁当の酢の物はちょっと目先が変わってよいです。
最近ダイエットをしているせいか、かなりお腹がいっぱいになりました。
最後はトマトを食べて、ご馳走様です。

おいしかった。
今日は定時上がりで、明日は休日出勤で、長期プロジェクトを完了させます。

今日はホワイトディですが、お返しはオーボンヴュータンの田舎風焼き菓子です。
http://tabelog.com/tokyo/A1317/A131715/13003106/







シーチキン大根卵炒め弁当

最近、食事の順番を変えたり、絶食したり、体質改善を進めています。
間食も控えめにしています。
出張前から開始して、出張中は減食を続けました。
さてそのそろ効果が出始めたかなというところです。

今日の献立ですが、シーチキン大根卵炒め、お豆の炊いたの、卵焼き、ソーセージです。(写真はのちほど)
シーチキン大根卵炒めですが、家庭の味です。
シーチキンの味がしゃきしゃきとした大根に移り、さらに卵の甘味を合わさって、すばらしい。
汁けが多いと弁当箱がべっちゃりしますが、今日はOKでした。
これの豆は何と呼ぶのでしょうか。甘さも控えめです。
卵焼きは単純な甘さだけでないのが、お豆のあとに食べるとよくわかります。
塩分だけなのかもしれませんが、非常に複雑な味がします。なぜだろう。
唯一の肉系のソーセージです。他の素材との違いが大きいですね。
組み合わせっって、大事なんだなと思いました。


おいしく頂きました。
御馳走様でした。



おゆうぎ会弁当

IMG_0031.jpg


昨日帰国し、業務復帰しました。日本は寒いです。
修理に出していたカメラも引き取ってきました。慣れない焦点距離等でうまく扱えず、記事を書けませんでした。
今回はロンドン交響楽団とネーデルランドフィルのコンサートブログでもやろうとおもったのですが、残念。
次の出張は大丈夫でしょう。本当はスマートフォンからもアップできれば、よいのですが、それは無理だろうな。


今朝は娘の卒園式前の集大成のお遊戯会でした。
いろいろ見せ場はありましたが、劇の主役までやってくれましたし、またバレエの成果もリズム体操で見せてくれました。
親子対決のコマでは見せ場を作れず、これまた残念。


さて本題のお弁当は職場に戻ってからです。
今日のおかずはさわら、ブロッコリ、カブの酢の物、トマトに、なめことにらの味噌汁です。
久しぶりのお弁当はうれしいものです。
外食が続いていたものですから、いつもの味の有難味を味わいます。

御馳走様でした。おいしかったです。
また今日からよろしくね。
なんですが、明日は業務食の日ですね。



ホテルの朝食

現在の気候は非常に快適です。
古いマナーハウスを改装した四つ星ホテルに宿泊しているのですが、そのベランダで外を眺めるのは幸せです。
こういう楽しみが英国における人生の楽しみなんだろうとようやく気付く。
写真はよいのが撮れませんので、省略。



朝食は部屋でとる。写真が下手すぎますが、ごめんなさい。
ミューズリーもリンゴの炊いたのも素晴らしい。
いわゆるフルイングリッシュだけど、ビーンズがない。



R0010154.jpg






昼は職場でわいわいと楽しく、英国風のインド料理を。
これでもいいどけね、というレベルです。


仕事も十分やりました。


今晩は駅側の伝統的インド料理。評判を聞いて、皆で初めての店を開拓です。
まずまずの英国風のインド料理。つまりスパイスが効いていない。
ただし仕事先の方々は満足されていました。

そこでの話ですが、スターターというものの良し悪しです。これがあるのは英国風ですよね。日本にはないし、中華料理でもないし、スリランカにもないようです。

こんな夜中に起きているのは、完全に時差ぼけだろう。そろそろ寝ます。

今日も愛しています。

アムステルダム立ち寄り

昨日夜にアムステルダムに到着し、まず投宿。美術館に行ける時間でもないので、いつものマッサージに出かける。
いつもながら、しっかり体調管理をして頂き、満足です。夜は早めに寝ます。

朝はいつもの安宿のベーコンエッグ朝食です。画像はありません。
これで充分な5ユーロです。


本日はアムステルダムの国立美術館をざっと見て、レンブラントに励まされ、ロンドンに向かいます。
R0010139.jpg


R0010146.jpg


KLMラウンジで昼食(チキンカレー。バターもしっかり効いていてスパイシーではないが、おいしい。)の後で、仕事をしながら、出発を待ちました。
いつもながら思いますが、よいラウンジです。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター