FC2ブログ

鮭と煮豆弁当

DSC00026.jpg


 腫瘍もある程度の大きさの上に、他にも転移しているのに、腫瘍マーカーの数値は上がっていないので、生体検査をしようというところです。さてどうなることか。こんな調子の上に、息子が足にヒビを入れたということで、その送迎業務も出てきた。その結果、出張は取りやめだ。仕事の段取りをしてきたのに、たいへん残念だ。その分検査が先に進むのはよいことです。

 今日のお弁当は焼き鮭、煮豆、ブロッコリ、ミートボール、アミの佃煮です。
鮭は味噌漬けですね。金時豆の煮物も妻の味です。野菜も高いですからね。たいへんです。ミートボールは3個入っています。ご飯のお伴はアミの佃煮です。
 今日もおいしく頂きました。夕方まで月末締切の仕事を頑張ろう。こんな状態ですが、まだまだやるぞ。
スポンサーサイト



鮭とシュウマイ弁当

DSC00015.jpg


 昨日は午後に検査という名前の手術を受ける。ただの検査じゃないのと思っていたのだが、辛い辛い。その上長い長い長い。叫ぶ人もいるというのはよくわかる。こんなものは繰り返したくないなと思うが、次はすでにある。帰宅後も辛かったが、本日午後にはかなり回復している。たいへん素晴らしい。妻に足マッサージをしてもらってよく眠れたからかな。免疫力もアップしたかな。
 昨日の血液検査の結果も出て、腫瘍マーカーの方は白。しかし造影CTは灰色の状況。子どもも幼いのに、一体どうなるのかと思うが、ここでふさぎこむことは何の意味もなさない。前向きに自分の人生を生き抜こうと思う。自分の人生からは逃れられないし、当然父として、夫としての責務もある。仕事のパートナーが言うように確かに、'Life is easy in Japan(日本って楽勝だね),'だが、'But not for me'だ。明日は血液内科の受診と検診があるが、そこでこの造影CTの意味が分かるだろう。私にとっては重要な一日だ。このところ毎日が急展開だ。
 
 そんなときに支えとなるのが、家族であり、妻の作ってくれる食事だ。感謝の気持ちが写真に写っているといいなと思うが、さて。
 今日の献立はシュウマイ、鮭、キャベツの和え物、おから、あみの佃煮に、小豆入りの玄米。おいしかったです。御馳走さま。栄養のある食事をしっかり食べて、とりあえず手術のリカバーを行わないと。

 
 
 

和食弁当

DSC00013.jpg


 やってくれました、中国東方航空、フライトキャンセルです。中国国内腺なんですが、さてどういう結末になるか。妻も私の帰国後の11月中旬に使うのですが、彼女のフライトもキャンセル。それも代理店は悪名高きエクスペディア。ネット専売のくせに、メールアドレスは示さず、電話はまったくかからない、最低の代理店です。エクスペディアと東方航空という最悪の組み合わせでしたから、妻もその始末にたいへんでした。最後は東方航空の方がエクスペディアに連絡しておきますよという展開に。困ったら、東京事務所へ電話です。
 私はポイントおたくでもありませんが、ポイントが稼げる楽天トラベルで予約。これまた電話がまったくつながらない。メールで要求をしていますが、さてどうなるか。帰国が一日遅れるということに落ち着きそう。ああ、面倒。妻にも申し訳ない。

 今日のお弁当は鮭、きんぴらごぼう、ひじき、ホウレン草の胡麻和え、アミの佃煮という和食の定番が揃いました。やはり野菜があるといいなと思います。
 御馳走さま。今日もおいしく頂きました。
 さて、午後は早退して、再び検査です。その場で担当医師が簡単に説明してくれると思うのですが。さてどういう展開になるか?

三色ご飯

DSC00010.jpg

 朝から病院へ。造影CTの検査。臓器の不具合を見つけてくれるのだろう。造影剤はなんだか体に悪そうな感じがした。すぐに点滴で1時間ほど、様子を見たが、問題ないようだった。途中で職場の人に会うが、説明がしにくい。まあ精密検査ですよとでも、笑っておけばよかったのか。また明日も検査。明日は痛そうだ。

 朝を抜いていたのでお腹も空いた。
 今日の献立は鶏、玉子、鮭の三色そぼろ?弁当。甘さとしょっぱさがよいバランスでした。おいしかったです。御馳走さま。

 午後もしっかり仕事に専念しましょう。

春巻き弁当

DSC00009.jpg


 土曜日は休みだけど、息子のバレーの試合に出かける。彼も忙しいなと思う。今回は地元からかなり離れているので、女子も来ていない静か?な試合だった。3校の練習試合だったけど、市内で一番強い学校がメンバー3人が休みという学校にはなんとか勝っている。もう一校にも買ったり負けたりというところ。まあまあってところでしょう。帰りは汗臭い少年を乗せて帰宅しました。
 日曜日は普通に休日出勤です。月末締めの仕事に全力投球です。それが終われば中国で、英国のプロジェクトの打ち合わせ。なんじゃそりゃですが、そっちの方が仕事がしやすいんですよ。
 
 今日の献立は春巻き、玉子焼、煮豆、金平ごぼう、それに小豆入りの玄米です。仕事があって帰宅できないので、夕飯弁当です。今日もおいしく頂きました。ありがとう。



 行きは上海で一晩過ごす。乗り継ぎ時間が長いこともあり、現地到着が夜中になってしまうので、それはちょっと不安なので、上海に一泊。そういうこともあり、SIMは香港のものをアマゾンで購入して、外国とのネットワークを確保しておくことにした。この前の台湾でグーグルマップが便利だったこともあるが、中国からはグーグルは撤退しているので、その意味は? たぶん百度の方が便利なんだけど、このブログも更新してみたいなと。


51m8cyDfPFL__SL500_SR150,150_

さて、この香港SIMは私のファーウエイで使えるだろうか? おっとその前に明日明後日と精密検査が待っている。

ワカメとレンコン炒め弁当

DSC00003.jpg


昼は病院と外での打ち合わせがあり、昨晩は夜間の業務のあったので帰りが遅くなってしまいました。夜に息子から電話があったので、何かと思っていました。妻には通院について説明していたので、心配して電話してくれたのかなと。帰宅後に判明したところ、息子はガールフレンドと近くの神社の夜店に出かけていたようです。妻がその電話を受けて、出かけて行ったようです。この前の試合でも来ていた女子数名のうちの一人のようです。まあそういうこともあるかなと。

 今日の献立はワカメとレンコン炒め、青菜とジャコ炒め、玉子焼、肉団子、アミの佃煮、小豆入りの玄米です。
野菜や海草がある健康的な食事です。今日もおいしく頂きました。御馳走さまでした。

 妻は泣いて心配してくれるが、そんな重い話ではないと思う。

玉子フライ弁当

DSC09997.jpg


 一昨日健康診断の結果を事業所内の健康相談室に持ってって、解説をお願いしたところ、受診を勧められた。仕事の合間を縫って、家庭医に行く。すぐに近くの総合病院への検査と受診を手配してくれた。昨日はその検査と診断で4時間ほどかかる。来週もさらに検査が続く。健康診断はデータの提供に過ぎないので、それを読み解くことをしないと問題を見落とすことがあることを学ぶ。またその問題となる領域の家庭医に見てもらうと、勤めてた総合病院との連絡がつきやすいので、どこに受診するのかも大切だ。

 昨日の弁当はそのあとの打ち合わせもあったので、外で食べる。リンゴのデザート付きの豪華版でした。いつもおいしい食事をありがとう。

しゅうまいとマカロニサラダ弁当

DSC09983.jpg


 プロジェクトの説得をして回り、なんとかゴーサインを得る。一安心。こっちの仕事が増えるだけという話ではある。それでもやりたいのだから、それでよいと思う。家族には負担をかけることになるが、そのあたりは了解してもらっているだろうと思う。やりたいようにやるのが仕事だと思う。楽しいだけではないけれど、それでも楽しいのが仕事。まだまだ英国との縁は切れませんね。

 今日の献立はシュウマイ、マカロニサラダ、キュウリとワカメの酢の物、ミートボール、アミの佃煮、ご飯は玄米です。
これはシュウマイというのであろうか。小さいシュウマイが2つ。十分肉のうま味が込められている。たいへんおいしい。マカロニサラダもいつもの味です。安定した、おいしさ。キュウリとワカメの酢の物は適当な塩梅です。ときどり酸っぱいものも食べたいなあと思う。ミートボールも2つ。ご飯のお伴です。そういえば、豆と玄米のご飯もおいしかったなと思い出す。また妻にお願いせねば。

 今日もおいしく頂きました。御馳走さまでした。
 さて、今日は久しぶりに定時上がりを目指そう。


ナスの味噌炒め弁当

DSC09981.jpg

 土曜日は休日出勤。日曜日は息子の部活バレーボールの試合を見に行き、夜はさらに彼の追加の練習の送迎に。中学生にもなると女子が彼らの試合を見に来ていました。モテルねえと思う。試合の方は「格下の」チーム相手に苦戦していました。息子自身は見せ場を作っていましたが、チームとしては???という展開でした。いったん帰宅して、夜は追加のいろいろな中高生の集まる練習に参加させてもらいました。試合の後に練習ですから、たいへんなものです。うまい選手はこうやって練習を重ねているんですね。まあどこの業界でも、同じと言えば同じですけど。トップグループに入らないと入る情報も入らないってことですね。その意味で息子は頑張っているってことで。
 さて雨の月曜日。かなり面倒な2週間のはじまり。明日の打ち合わせ次第では、中国に出張もありうる。さてボスはどう考えるか?

 今日のお弁当はナスの味噌炒め玉子焼、、煮豆、ミートボール、アミの佃煮に、今日は玄米です。
ナスは子ども受けが悪いようですが、私は大好きです。写真には煮豆に隠れていますが、結構いっぱい入っています。
 今日もおいしく頂きました。御馳走さま。
 さて午後も頑張ろう。

唐揚げとソーセージ弁当

DSC09964.jpg


 朝からばたばたしながら、昼を迎える。年度末まで走りぬけていきたいと思う。現状では気合いは十分だ。

 今日の献立は鶏唐揚げ、ソーセージ、玉子焼、煮豆です。
 唐揚げはネギたれです。ネギの歯ごたえと苦みが鶏肉にぴったりです。これh新作ですね。ソーセージは2本。これも定番のご飯のお伴。玉子焼は安定しています。甘くなく、塩分控えめです。金時豆の煮豆です。甘さ控えめです。そういえばチリコンカンも食べたいな。 今日もおいしく頂きました。御馳走さま。
 今日も夜の仕事が待っているので、頑張ろう。

いつものお弁当

DSC09963.jpg


 台湾から戻り、国内イベントをこなし、なんとか平常運転に戻ります。結構慌ただしい日々でした。もちろん不在中の書類仕事がありますので、その意味ではまだまだいろいろあります。悪い息子は無駄遣いをして、親にあきれられています。まあ成長過程でいろいろと不具合が生じています。思春期の子どもは難しいですね。その息子の面談には私は出られなかったのですが、妻によれば、担任の評価はよいらしいです。あとは成績がねぇ。もう少しできないものかと思います。どうやてやる気にさせるのかが一番難しいのはいうまでもありませんね。

 本日のお弁当は鮭、玉子焼、小松菜炒め、アミの佃煮、玄米ごはんです。
いつもの味はいいものです。御馳走様でした。妻の味は我が家の味です。ありがとう。

台湾土産

DSC09896_convert_20161009160122.jpg


DSC09901_convert_20161009160152.jpg

台湾から無事に帰国しました。いろいろな人たちと楽しい出会いがあって、楽しい仕事でした。
異なった価値観と出会えるのは本当に素晴らしいことだと思います。

お土産は台湾産のパイナップルとグレープフルーツです。味については後ほど追記します。
パイナップルケーキは台北の有名店2つのものです。

台北3日目 05.10.2016

DSC09805_convert_20161006000740.jpg


 今日も仕事の合間に、台湾の食を楽しみに。仕事の食事は高級なんでしょうけど、たいして美味しくない。ということで、林森路の外れの方の阿圖麻油雞(台北市林森北路552-2號)へ。そうめん入り油炒めスープ(もちろん鶏入り)をオーダー。うーん。鶏の美味しさがあまり感じられない。有名店ですが、私的には外れに近いかな。なんたってこれで140元ですから。高いですよ。

 ぜひ明日はうまいものに出会いたいのですが。さて時間が見つかるか。夜はディナーにお呼ばれですが、嬉しいことにホテルから出られます。

台北2日目 04.10.2016

朝9時からしっかり仕事をこなして、お昼まで皆さんと。
そのあと、一人向かうは松山文創園区です。日本植民地時代からの煙草工場の再開発地区です。

DSC09767_convert_20161004184800.jpg

高い建物の3階には蔦屋書店の元ネタの本屋さんが入っています。そして、この2階は台湾名産店が集合しています。これは本当に素晴らしい。(写真は後日)故宮博物館だけじゃないですよ。台湾は歴史のミクスチャーがうますぎ。

DSC09777_convert_20161004184922.jpg

私は仕事をしに、工場跡の閲楽書店(すごい名前だ)のGood Man Cafeへ。
ハンドドリップでおいしいアイスコーヒーを、150元!!!!で。ここは頼まなくても座っていられる不思議な仕組み。

DSC09785_convert_20161004185031.jpg

夕方の仕事の前に、敢えて伊通街知高飯へ(中山區南京東路2段174號)。80元の価値は十二分にあります。オススメです。会食はホテルのバンケットで期待できないので、敢えて、ここを食べておきました。

DSC09790_convert_20161005003906.jpg


会食後に再び、単身で、黑岩古早味黑砂糖剉冰(中山區錦州街195號)へ。残念。たいへん残念なことち、マンゴーかき氷は終わりとのこと(ショウケースにはあるけど、おいしくないので、やめておけと。値段表にも載っていません。ということで、かき氷50元?を。すごい大盛りです。

台北初日 03.10.2016

DSC09740_convert_20161004002117.jpg

まずは機内食です。食事ブログですから。午後のフライトなので、食事はやめにして、生野菜食に。そんな特別食もあるんですね。なんだかラウンジと同じような気が。

DSC09759_convert_20161004084551.jpg

龍山寺そばの華西街の(ブログでもよくとりあげられる)有名店で、スッポンです。地元のおじさんにお酒をもらいました。中国語ができないのが、残念。味ですか?それほど強烈でもありません。赤は血で、スッポンエキスカプセル入りです。白っぽいのは卵、緑は? お代は300元。女性や家族連れのいく店では、まったくありません。


DSC09763_convert_20161004084709.jpg

食後はこれまた有名店で餅と豆腐花を。餅が特においしいです。45元づつ。

羽田のサクララウンジでサラダの昼食

DSC09737_convert_20161003124413.jpg


 今日は雨の羽田から出発です。予定よりも少し早めにカンターを開けてくれるところから素晴らしい。同行者の名前がアナウンスされていたが、気のせいか。羽田の検査場は自社の上級会員しか使えないことに驚く。今回は中華航空を利用なので、中華航空の上級会員しか使えないとのこと。そういうものかもしれませんね。

 今日はJALのサクラです。いつもはスカイチームのラウンジなので、雰囲気の違いに驚く。それは確かに日本の航空会社に乗りたがるわけだ。正午過ぎの時間は人影もまばらです。生野菜、しゅうまい、中華飯、カレーにうどんまである。しっかり食事ができるということです。足元には電源まである。至れり尽くせりです。しかし利用者の少々お行儀が少々悪い。食器の音と咀嚼の音が気持ち悪い。
 それはともかく仕事をしながら、出発まで。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター