FC2ブログ

25.01.2017 AMS

 病は気からとも言いますが、やはり体が資本です。アリタリアは寒い。ミラノのホテルがアパートなので?暖房が夜中は切れる。ベッドの掛物が不十分で、一気に風邪へ。それでも業務をこなして、リナーテ空港へ。アリタリアのラウンジは悪くない。近距離なので、あれで十分です。全部イタリア的です。KLMとも中華航空とも、エールフランスよりも、イタリアであることに配慮していると思う。エティハドの買収はまずは成功だと思います。この前の滞在時よりも、ラウンジの軽食の質は上がったように思います。しかし機内の温度管理は好きではありません。LCCか?ってレベルですから。アジア人には寒いってことだけ?
 アムスには定刻に到着後すぐにホテルへ。馴染みのホテルの一つに入る。寝る。せっかくのアムスだが、ひたすら寝る。

写真の縦横がどうもおかしい。

DSC00564.jpg


スポンサーサイト



25.01.2016 MIL

 アリタリア航空(AZ 787)でエコノミーの4席を使って寝てきました。運が良かった。しかし寒いフライトだった。飛んでいるほとんどの時間が照明を落としていました。途中はアイスの配布あり。アルプスの美しい夕日を観ながらランディング。ミラノ・マルペンサ(MXP)は小さな空港で、ゲートへの到着も素早く、入国もスムースでした。

DSC00548.jpg

 たまには機内食の写真も。日本積み込みの食事ですから、日本風のイタリアン。

 マルペンサシャトル(バス)で中央駅へ。いくつももバス会社があるが、どれも同じでしょうね。チケットはドライバーからもカードで買えます。8ユーロ。夕方ですから当然渋滞があり、1時間30分ほどでした。結構混んでいるので荷物は椅子に置かないように(してね)と思います。徒歩で予約した安ホテルへ。シャワーを浴びて、大聖堂見物がてら、スポンティーニというミラノピザを食べに。夜9時ですから立ち食いに来る貧乏観光客などいませんね。地元の人はビールを静かに飲んだりしています。立ち飲み屋ですね。観光客はギャラリアのあたりでエレガントな食事を召し上がってられたようです。
 DSC00550.jpg


スポンティーニは渋谷と原宿にも出店しています。風邪の私には塩気と油のきつい印象しかありませんでした。大聖堂の裏のトラム駅の前の店に行きました。中央駅前などいくつもあります。水とピザで4.8ユーロです。

DSC00551.jpg


地下鉄の様子です。ミラノって地味なんですね。みんな黒い服、黒い靴でした。ファッション雑誌でぎらつくオヤジはモンテナポレオーネあたりにしかいないような?

DSC00553.jpg

ドライカレー弁当

DSC00547.jpg


 さて明日から欧州へ。その前に午後は病院です。今日はたいへん痛い処置があるので、気分が重い。そのうえに朝は妻の腰の調子が悪かった。すまない気持ちで職場へ。妻は無事に過ごしているだろうか?
 今日のお弁当はドライカレー弁当です。私の好物の一つです。甘いといいますが、これはスパイス云々ではないんです。大量の野菜の甘みを楽しみます。世界中に美味しい食べ物があっても、やはり妻の愛情弁当です。
 今日もおいしく頂きました。御馳走さまでした。
 
 明日からの出張でも、報告します。

ミラノの公共交通機関マップ(City MAP?)とても便利で、拡大もできる。

http://www.atm-mi.it/it/ViaggiaConNoi/Documents/mappacentromilano.pdf

DSC00538.jpg

今日はPET検査だった。まずはCTで、そのまま連続してPET検査だった。お代は3万円弱。これまた健康でいられたならば支払わなくてもよい検査代だ。さらにこれからの薬代などいろいろ出費が続くのだろう。できの悪い子どもを塾に通わせる費用のようなものだ。仕方ない。そういえば米軍の士気が高いのは、死体と必ず見捨てないで、連れて帰ることがあるためだと聞いたことがある。最後でも見捨てないというのは社会制度としては大切だなあと思う。社会保障費が増大するのだが、そのための支出は社会の維持のために大切なんだろう。自分が弱者になってはじめて分かることがある。社会的包摂なんてものは、ただのお題目じゃないといいなと心から思う。
 今日の献立はハンバーグ、鮭、エノキと青菜炒め、かまぼこ、人参ふりかけです。
 今日もおいしく頂きました。御馳走さまでした。

今日は通院だったので、妻は外食かお弁当でも買ったらとも言ってくれたが、やはりうれしい愛妻弁当。今朝は妻愛用のマグカップが娘に破壊されて、寂しそうだった。まだ使えるし、もしだめならまた買うよ。さて午後の仕事だ。

そぼろ弁当

DSC00535.jpg


 昨晩の会合は疲れた。精神的に疲れた。結論を見出そうとするのが目的なんだけれど、何が不満なんだろうか、その気配がない。辛いなあと思う。時間の無駄だと思う。そんな会合の後に帰宅すると、妻は風邪で寝込んていた。少しだけ愚痴りたいと思っていたが、いなかった。「君はいなかった」。そんなことのないように私も病に前向きでいたい。やりたいことはいっぱいある。でも、一番は、君や家族のもっと多くの笑顔が見たい。その他はどうでもいいかもしれない。できないことが多くなれば、人生はシンプルになるのかもしれない。それも進化かもしれない。いらないことで悩まずに済むから。

 今日のお弁当は息子と同じじゃないかと思う。鶏そぼろ、玉子そぼろ、人参そぼろ、ピーマン炒めです。この組み合わせははじめてです。ピーマンの苦みがよいアクセントとなっています。
 今日もおいしく頂きました。御馳走様でした。明日は病院の検査があるし、早めに帰宅したい。家族と一緒に居たいから。

海老チリ弁当

DSC00533.jpg


 今日も夜の業務があるために、夜弁当です。来週の欧州出張や来月からの病気の治療もあるので、いろいろ前倒しになります。欧州出張はいつものようにお楽しみもあるのですが、その準備もまた楽しい。今回の目玉は自転車購入です。ネット通販全盛ですが、飛行機で運んできます。さてどうなることか。 しばらくは病気治療があるので、出張もできないのが残念です。次はうまくいって7月かな。計画通りにはいきません。
 残念と言えば娘のお稽古の一つを止めることにしました。理由はそろそろお勉強に力を入れないといけないからです。長男と違って、彼女はなんでもうまくこなして、先生にも好かれています。素晴らしいことですが、勉強だけは少し弱い。だからそろそろです。昨日はしばらくお休みすることを先生に伝えに行ったのですが、先生は非常に複雑な様子でした。長男もお世話になっていましたが、こちらも勉強のことがあり、お休みしているので、大変残念なことです。娘は「勉強ができるようになったら、またやりたいけど、いいよね」と手紙を書いてくれました。それでもまだお稽古ごとは3つも続けていますから、どうなることか。挫折ではないのですが、あきらめさせることも親の務めだと思います。

 さて本日の献立は、海老のチリソース炒め、ピーマン炒め、玉子焼、トマト、アミの佃煮です。
 海老は大ぶりのものです。なんというのでしょうか。夕飯でも食べたのですが、娘は辛くて口が腫れたと言いますが、子どもと大人ではかなり感覚に差があるようです。辛味の調味料は夏の台湾で買ったもののようです。マイルドで私は好きです。ピーマン炒めも香ばしい醤油味でご飯が進みます。玉子焼は少し柔らかめです。
 おいしかった。御馳走さまでした。早めのお弁当で夜の業務に備えます。

鰆と椎茸チーズ弁当

DSC00530.jpg


 おっとおいしく食べただけで、アップしていなかった。魚が2切れあると充実でした。御馳走さまでした。

春巻き弁当

DSC00527.jpg


 寒い日が続いています。寒さのせいか、妻も四十肩になってしまいましたが、私のマッサージで少しよくなったようです。肩こりは肩を揉むのですが、実は脇の下を揉むのも効果的です。私のマッサージ経験から学んだことです。昨日の夕食は春巻きを巻き、娘は得意のチーズ入りのスクランブルエッグを作ってくれました。次回は朝らしいです。妻の厳しい指導で少しづつお手伝いもできるようになってきました。
 本日の献立は春巻き、鰆の漬け焼き、千枚漬け、明太子の昆布巻き(中央の少し黄緑色のもの)、アミの佃煮です。
 春巻きは昨日も夕飯の続きです。適当に味が濃いのでご飯にぴったりです。昨日は揚げたてのをビールで頂きましたが、お弁当でも素晴らしい。魚も漬けですからお弁当には最適です。千枚漬けは口直しによいです。少し甘い系の味です。明太子は頂き物ですが、辛くないのでタラコの昆布巻きのようです。これも少量で十分です。アミも定番です。
 おいしかったです。いつものお弁当を食べられるのは幸せです。御馳走さまでした。
 
 さて今日も12時からのミーティングだ。急げ。

スープ弁当

DSC00526.jpg

 今日は珍しく休日業務で、さらに息子のお弁当もあるということで、私も御相伴に。
 野菜とレンズ豆のスープです。コンビニ弁当と比べると穏やかな家庭の味です。今日もおいしく頂きました。御馳走さまでした。

ハンバーグ弁当

DSC00522.jpg


 今日も夜の仕事が続きます。この時期は仕方ないなあと思いますが、それでもちょっと寂しい。帰って寝ている子どもをこちょちょしたりいしています。
 次のミーティングの前に夜弁当です。献立はハンバーグ、南瓜、小松菜の胡麻和え、ブロッコリ、トマト、アミの佃煮です。自家製ハンバーグはしつこくないのでよいです。ご飯のお伴は佃煮です。おいしかった。御馳走さまです。
 さっと食べて、次のミーティングへ急ぎます。楽しい会を心がけたいと思います。

チャーシュウ弁当

DSC00520.jpg


 本日は妻と新しい病院への受診。長い長い待ち時間。来週PET検査を受けてから、治療方針の決定へ。うまくいくといいな。もうひとつの診療科の方はまだ前の病院にお願いすることに。まあ仕方ないかと。
 長引く待ちで、帰りに妻とラーメンを食べる。お弁当は夕方に。と次の会議が迫ってきた。御馳走さまでした。

マグロ漬焼弁当

DSC00516.jpg


 どんと焼もして、さあ、これで正月は終わって、仕事モードだ。夜は外仕事です。
 今日のお弁当はマグロの味醂漬、ソーセージ、かまぼこ、ブロッコリ、ホウレン草(写真には見えない)、トマト、あみの佃煮です。
 今日もおいしく頂きました。御馳走さま。

 さて12時からの打ち合わせに急げ。

鶏焼弁当

IMG_0307.jpg


 仕事が始まったと思えば、すぐに連休。これは調子を崩す。もう仕事に戻ればいいのにと思う。成人式はお正月の一部にするということでいいような気がする。例えば1月4日とか。そこまではお休みにするという意味で。なんだか正月が段々と壊れていってしまっているように思うから、その歯止めってことで。
 
 今日の献立は鶏焼?、ホウレン草の胡麻あえ、玉子焼、おから、あとなんか酸っぱい箸休です。
鶏は焼いているのか。しっかりした味付け焼きものです。なんという調理法なんだろう?ホウレン草は定番です。夕飯でもたっぷり食べました。肉より野菜をとりましょうってことです。玉子焼は昨日方向に近いです。いつもとは少し違う。これも当然おいしいです。おからはお豆腐屋さんの惣菜部門からの購入品です。箸休は私は苦手です。妻も承知しておりますが、流れで入ったようです。
 おいしく頂きました。今日のお弁当は家族全員の4個ということで大変でしたね。ありがとう。

 さて昼休みの会議(これって労働基準法違反?)とその後のミーティングです。週末気分で寄り道して帰ろうかな。

年始

 年末は中国修業でデルタスカイマイルのゴールドを維持して、晴れ晴れと新年です。しかし病気もあるのに活用できるのだろうかとも思う。しかしすでに英国との仕事は続いている。ということは3月には定期会合があるし、6月はポルトガル、11月上海は決定事項。それにたぶん今月末のミラノ経由も決まりつつある。
 計画といえば9月にまでに大きな仕事をまとめる約束もした。1月から9か月で終わらせよう。当然上記の仕事も並行だ。それに治療もあるだろう。なかなか楽しい1年になりそうだ。

IMG_0303.jpg

 今日は年初のお弁当です。ということで当然正月のおせちを引きずっています。
 今日の献立は牡蠣フライ、玉子焼、千枚漬、黒豆です。シンプルな日本のお弁当です。牡蠣は大ぶりなので、2個で十分ですね。昨晩もさんざん食べましたし。しかしすき焼きの次の日の牛丼は辛いかもと思うけど、こちらはOKayですね。玉子焼は珍しく柔らかい系です。千枚漬は大ぶりです。黒豆は義母のものです。錆釘でいろいろ言ってられましたが、十分おいしゅうございます。

今日もおいしかったです。御馳走さまでした。 あと佃煮があれば最高だったのに、残念。


レクイエムから始めます



プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター