FC2ブログ

あああ、食べちゃった

IMG_2854.jpg


 ぼっとしていると、写真を忘れてしまった。今日の献立はソーセージ、玉子焼、人参のシリシリ、モロヘイヤ、椎茸と昆布の佃煮でした。
 でもおいしかったんです。
スポンサーサイト



老人の話はいつでも元に戻っている

IMG_2851.jpg


 朝から役所と義母の施設を経由して、職場へ。まあこの時期だから、これでもいいのだろう。

今日の献立は鮭、玉子焼、モロヘイヤ、ピーマンと小魚の炒めもの、昆布と椎茸の佃煮です。玉子焼は少し甘いのだけど、それが染入るおいしさだ。日によっていろいろ感じ方が違う。ピーマンの苦みもいい。肉より野菜なんだろうなあ。
 今日もおいしかったです。ご馳走様。


 さてと、9月の出張の準備を終わらせよう。

帰国後の雑務が続く

IMG_2850.jpg

 今回の夏休みはイレギュラーなことが多かったので、保険金請求があったりする。

 安かろう悪かろうの中国東方航空利用で、台風遅延。これは新しく入ったオリコザワールド・カードで対応。2泊しても合計3万円までの支払い。安宿で安飯なので、そこまで使っていない。それでいい。東方航空は遅延証明をサイトで行うことになっているが、当然できない。そこで東京事務所に電話するが、それもまだ送ってこない。さすが予定通りの低クオリティだ。

 9月の欧州出張はいつものKL/AFとの差額が10万円だし、MUはマイルだけは気前がいいので、ちょっと考えてしまう。でも8月中に予約を入れたいなあ。

 他にもいろいろあるのを業務の合間にやっているとすぐにお昼だ。

 今日のお弁当はバターチキンカレー。トマト味が強いけど、しっかりバターチキンカレーです。おいしいなあ。インド人が作るのもおいしいんだけど、油がきつくて、胃にもたれる。そんなことのないのが、お家のカレーです。

 今日もありがとう。おいしかった。

 さて午後は考え事をしよう。

次へ行こう

IMG_2846.jpg

 夏休み終了から1週間ほどになるけど、一体何をしていたんだろう。転職活動、ドイツの仕事、コンペの敗退の連絡、叔母の葬儀。よい「お別れの会」だったと思う。妻もいろいろたいへんだったと思う。叔母の葬儀に突き合わせた娘はダウン。高熱で寝込んている。かわいそうなことをした。帰りに口当たりのいいものでも買って帰ろう。この3週間ご機嫌伺いをしていない義母のところにも寄って帰ろう。

 今日のお弁当は鮭、ソーセージ、玉子焼、つるむらさき、椎茸と昆布の佃煮です。塩鮭なんだろう。少し塩分が多めだ。珍しい。そうなると肉は甘いなあと思う。もちろん玉子焼も。つるむらさきも体によさそうだ。よく香港で食べるオイスターかけの青菜に似ている家で食べるときにはオイスターソースをかけてみよう。
 今日もおしかった。ありがとう。

 さて9月も忙しそうだ。頑張ろう。
 

お別れに

IMG_2845.jpg

午前中は平常勤務で仕事を片付けて、午後一番で帰宅します。その後は葬儀場へ。家族葬ということなんだけど、結構遠くからも人が来るらしい。よくわからない。そんなこんなで、今日も家族で出かけます。

 今日のお弁当はマーボーご飯です。家族みんなで同一ですから、娘に合わせた辛さ調節になっています。その割には赤トウガラシがいくつも入っていたけど。
 今日もおいしく頂きました。ご馳走様でした。

 さて、あと一仕事。

8月もあと10日

IMG_2843.jpg

 叔母の通夜葬儀についても決まり、そのために外部の会議はキャンセル。まあ仕方がない。明日から1泊で出かけます。遠い訳でもないけど、ホテルをとることにする。相続関係でちょっとした揉め事もあるんだろうなあと。自分が死ぬときには迷惑を掛けたくないなあと心から思う。みんなそうだろうけど。

 そんな中でも当然仕事はある訳で、午後は外仕事へ。この状況で仕事が間に合ってよかった。明日の午前中には仕上げないといけない案件があるので、それも心配だ。これはドイツの仕事なんだけど、旅行好きのドイツ人がこんな時期でも仕事をしているなんて驚きだ。もし11月行くことになれば、歓待してもらいたいなあ。なんてのんきなことを考えています。
 
 今日のお弁当は鮭、玉子焼、モロヘイヤ、切り干し大根という定番のそろい踏みです。いつもの脂が薄いご飯です。この3週間で蓄えた脂を排出していかないと、太っちゃうね。
 今日もおいしかったです。ご馳走様。

 さて、予定通りにでかけられそうだ。
 

休みボケにもならない

IMG_2842.jpg


 さていろいろあって、大変な旅も終わり。叔母の様態が悪く、空港から自宅に戻り、すぐに病院に。なんとか小康状態が続いていたが、先ほど亡くなったとの知らせが。
 盆休み明けで仕事がいっぱいだが、これも運命。

 久しぶりに食べると、このお弁当には愛情がj込められていると、確信した。ありがとう。おいしいお弁当でした。

なぜか上海

IMG_2829.jpg


 なんと上海にいます。台風の影響で日本への便が満席で、なんと2泊もせねばなりません。安いチケットの弊害です。この手のアクシデントに慣れたとも言えます。今回は保険にも入っているので、3万円までの支出はそこで面倒みてくれるんでしょう。いつものように安宿で満足してしまっているのが、寂しい限りですが。
 
 家族はブッキングクラスの高いデルタのマイルで取っているので、本日帰国してしまいましたので、今日は一人の上海です。そこでお茶市場に行って安いポーレイを買って、静安寺に戻り、3年ぶり?にManner Coffeeに来ました。レベルの高いエスプレッソが10元で、WiFiがあるので仕事もできます。というかここはGoogleもなんか関係しているビジネスインキュベーション施設の1階ですから。前回はGoogleにも繋がったのですが、今回はダメでした。

 さて、仕事をしよう。

カンボジアの路地販売

IMG_2670.jpg

 手軽なビジネスといえば、物販、マッサージ、美容室、食堂といったところでしょうか。遺跡巡りの途中にも、果物やら売っています。妻は芋を買うとのことです。1キロ2ドルとふっかけてきますが、1ドル分を適当に買って、ホテルで食べます。素朴な味でした。食欲が落ちたときにはこれで十分。

 ここでの学びは、何軒か並んでいるのですが、ここだけお客が多い。それはなぜか。簡単です綺麗に並べているから、車が認識しやすいんです。マーケティングはいつでも重要。

カンボジアはおいしい

IMG_2614.jpg


 カンボジアのシェムリアップです。雨季の合間で過ごしやすい気候です。他では洪水になったりしているようですが、シエムリアップはなぜか雨が少ない模様。貯水池の水も少なかった。

 実は食事も美味しい所なんですが、あまりその点はクローズアップされません。フランス風の食事はかなりいい線行っています。値段の問題ですが、このアボカドサラダは3ドルです。どうでしょうか。一緒にライムジュースでした。

 これでお腹いっぱいで夜は本当に軽くです。妻がそう言っています。彼女はサンドウイッチでしたけど、これまだ巨大です。

さて家族との休暇開始

さて、家族休暇開始です。ゆっくりです。

HO CHI MINH CITY FINE ARTS MUSEUM


IMG_2506.jpg


 ホーチミン市といえば、なんだろうか。デタムも面白いところ。そこにカンボジアの友人と宿泊。近くの美術館がなかなか見応えがある。経路がわかりにくんですけど。


IMG_2500.jpg

IMG_2503.jpg



IMG_2514.jpg

 





 美の殿堂から出ると、この様子です。それも面白い。いろいろな社会にいろいろな美がある。

DANH DANH でプノンペンからホーチミンシティ(HOMC)へ

IMG_2478.jpg


プノンペンからバスでHOMCへ。

DAN DAN社のバスは横3列の韓国バスのお古で運行しています。快適ですが、HOMC市内の混雑がひどい。市内で30分以上。7時30分にオリンピックスタジアム出発で、15時に到着です。(たしか?)代金はわずか10ドルです。(それも払って貰いましたがw)
前日にチケットを買っておきました。途中乗り降りがあったけど、かなり満席に近いので注意が必要。事実私たち第一希望は8時30分だっかが、満席でしたから。

IMG_2482.jpg




国境も一切チェックなしで、スルーです。パスポートは運転手で処理してくれます。こんな国境ってありか?って。EUと同じくらい?

今回はカンボジア人の友人と一緒です。彼は買い付けに。さてどんな旅になるでしょう。

すっかりご無沙汰です

IMG_2436.jpg

 いい感じにワイルドな食事です。これがカンボジア風です。これは牛の焼いたものです。これを野菜などの付け合わせと食べます。この鍋のスープもおいしいそう。


 健康的な食事です。涼しいですしね。快適な夏休みです。

さて明日から出発だ

IMG_2412.jpg

 昨日は超勤で仕事を仕上げ、今日の午後には修正加筆して終わりそう。もう一息です。明日からの旅行の準備は帰宅後に。たぶん2週間ほどお弁当はお休みです。その間はカンボジアのベトナム旅行ブログというか、外食ブログになります。バックパッカーに戻った気分で1週間、その後家族との1週間です。

 今日のお弁当は鮭、タラコ、玉子焼、青菜とジャコの和え物、トマト、椎茸と佃煮の昆布です。昨日は炊飯器へのセットも妻にお願いしてしまいました。このお弁当って正に和食だなあと思います。油も控えめで、野菜と海産物が多くて。実においしいお弁当でした。ありがとう。
 今日もおいしかった。ありがとう。

 定時に帰れるように頑張ろう。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター