FC2ブログ

認知症とは自分のできないことをできると認知することらしい

IMG_2980.jpg

 昨日は妻も義母に困らされた。職場にまで電話があったようだ。退勤後にお伺いするともう大変だった模様。施設から出て、自分ひとりでやっていけるというのだ。自分のできることがまったく理解できていない。これは認知症にはよくあることらしい。しかし言ったもん勝ちなんて。健常者が障碍者にどこまで寄り添えばいいのだろうか。限界はあるはずだ。
 
 妻も相当参っているが、やさしい息子と娘は慰めてくれている。彼らもそれなりに成長したなあと思う。

 そんな中でもお弁当を作ってくれてありがたいことです。今日の献立は鮭漬焼、玉子焼、パプリカ、ソーセージ、南瓜、昆布の佃煮です。今日も充実です。鮭は漬けてあるのもおいしいなあ。オカズのバランスからこれくらいがちょうどいい。パプリカは今日で終わりの様ですが、味が馴染んだ今日が一番おいしかった。いつもと比べると酸味はなかったかも。

 今日もありがとう。おいしかった。

 定時に上がって、妻とヨガ教室だ。その前に、義母の施設に寄って届け物と書類をもらってこないといけない。

 

 
 
スポンサーサイト



再びダウン

IMG_2979.jpg

 寝込んではいませんが、疲れがとれない。昨日は義母の施設に1時間ほど寄る。私は対人コミュニケーションに問題が多い、いわゆる発達障害であるせいもあって、義母との会話は大変に疲れる。話がかみ合わないし、進まないから。いつもぐるぐる同じところに戻る。久しぶりだったからか、疲れた。夜も妙に寝れずに、朝はぐったり。困ったもんだ。免疫力は落ちているしで、病院に行きました。大事でもありませんが、疲れが戻りにくいのは老化のせいですから。

 今日のお弁当は鶏手羽焼、たらこ、玉子焼、つるむらさき、パプリカ、昆布の佃煮です。鶏手羽のおいしさはこの味付けだと思うのだけど、翌日だとそれが逃げてしまうみたい。煮詰まるからか。なんだろう。もとが素晴らしいだけに。たらこはこれくらい小さいのがちょうど。野菜も2種あるし、玉子焼もあるので、今日も力作です。
 ご馳走様でした。ありがとう。

 

さて、年末まで頑張ろう

IMG_2977.jpg


 結局、辻褄は合うのだろう。移動が多くて、疲れて、帰国後にダウンする。もう少し日程に余裕を作ろう。その方がいろいろと学べるだろう。 まあ珍しく3回もコンサートに行ったし。

 と、今日のお弁当は豚生姜焼、鮭、パプリカ、枝豆、昆布の佃煮です。いいなあ、妻のお弁当は。ほっとします。今日はいつもよりボリューミーな気がします。元気をつけましょう。

 おいしかったです。ご馳走様。スロースタートですが、午後も頑張ろう。
 
 

疲れた

IMG_2976.jpg


 昨晩18時過ぎ羽田に着いて、22時過ぎに寝て、2時からうつらうつらして、6時起床。仕事へ。疲れている。午後にはお役所から4名ほど来客があり、2時間ほど討論を。満足してくれただろうか。

 今日のお弁当はカレーです。なんだか英国でもカレーだったけど、これは日本風、我が家風だ。
 おいしかったです。ご馳走様でした。

ロンドンとパリで準新作・新作を連続で


IMG_2966.jpg

 夜にバレエを見てから、朝一番のユーロスターでパリ北駅へ。なんとCDGへの電車が運休とのこと。せっかく北駅に荷物を預けるのに、またここへ戻って、またオペラに行くと思いつつも、まあオペラへ移動する。雨を避けて近くのカフェでゆっくり。ガルニエに入るのははじめて。確かにすごいなあ。


IMG_2971.jpg

 鷹の井戸は期待外れ。能に逃げすぎているし、能でもない。ビデオの方がよかった。バレエである必然性を感じなかった。フォーサイスはまあ、こんなもんだろうなと、わかった振りをする。

IMG_2962.jpg

 
 妻のお買い物をしに左岸へ。ポラワーヌは閉まっている。日曜日は休み。ボンマルシェでいつものようにバターとチーズと、それにポワラーヌとビスケットを購入。無事にお買い物も終わって、もう疲れたので、北駅に戻り、荷物を引き取り、またオペラへ。面倒だ。もしかすると北駅経由でもバスがあったのかもしれないけど。


 AFなので、2Eのいつものラウンジへ。まずシャワーでさっぱりする。タオルも2枚あるし、アメニティもあり。食事は前回の昼の方がよかったかな。それでも満足して、搭乗までゆっくり。
 機内ではすぐに寝てしまう。当然1回目の食事はパス、2回目の朝食は逆だろうと思いつつも、フランス式の食事を楽しむ。ホットチョコレートもいいなと思う。
 
 羽田に着くのは便利だなあと思う。ありがたい。

仕事は完了

 IMG_2958.jpg


日本人は、滞在が短いと笑われて、時差ぼけも解消しないうちに、帰国準備です。本当にありがたいことに、いつものように楽しい出張でした。その間の自宅の動向をうまく掴めて、妻のご機嫌窺いをせねばと。ロンドンでは少々時間もありますから。

 アクラムカーンのジゼルをダブル日本人キャスト(Erina Takahashi, Ken Saruhashi)で観てきます。期待が大きいです。その前にヒースロー空港のそばのイベントに参加してきます。おいしいバングラ料理を頂戴できるということで。今日はバングラデイですね。国籍ごとのイベントは盛んですね。共生とはこういうものでしょう。混じるけど、混じり切らない。これが現実です。

ということで、今日はロンドン見物ですね。

疲れた

 IMG_2895.jpg




IMG_2935.jpg



IMG_2943.jpg



 順調に東京からアムステルダム、タリン、ワルシャワ乗り換えでロンドンまで。移動と打ち合わせ。エストニアはもちろん業界的においしい立地なので、ぜひなんとかしたい場所ではあります。来年は滞在予定?か?くらい。交渉相手は英国人なんだけど、ちょっと怪しい。

 TLL/WAW/LCYはLOTポーランドで。はじめて?かな。チェコよりいい。水分とチョコの配給があるし、荷物も預けられる。これが仇となり、LCYで痛恨の10分ロスが発生。これがなければバービカンで入れたはず。途中もバンクからのノーザンラインもわずか一駅でも10分も。うーん選択ミスかも。そんなの分からないか。

 LSOはもちろん?サイモンラトル。前半はロックアウト。ブラームスのPC2は珍しいかも。遅刻組が集うロビーで同じ職場の日本人とばったり会う。彼は週末までの予定らしい。
 本番はラフマニノフの2ですが、交響曲でした。こっちもピアノだったらクドイでしょうね。もちろんラトルですから、そんなにやりすぎない加減がいいです。甘すぎない。同僚はこれで満足でしょうか。私はうーん。そうだねが実感です。先日のロシアのオケが良かったので、なんとなく。みんな上手いんだけど。これは趣味の問題ですね。2019年のロシアのコンサートで私の趣味が変わったことを実感できたので、よかった。(先日のコンセルトヘボウはよかったけど、今日はちょっと)

 帰りの電車ではよく寝て帰りました。


ネットワーカーとしての役人

IMG_2870.jpg


 昨日はお役人との仕事だったんだけど、彼らは役所の調整力は民間以上だという。だから区画整理を含めて行政しか利害調整はできないと。そうだなあ。役人への信頼が高いうちはそれが可能なんだろう。いつまで続くのか。
 
 日韓関係についても面白い見解を聞いた。日韓関係がこじれたのは過去の経緯から来ているのだけど、いわゆる「ホワイト国」からの除外が引き金になっているのは言うまでもない。でも経産省は認可し続けているという一体あれは何だ?? 「ホワイト国」から除外するだけで、韓国は大騒ぎするのは分かっているのに、何をしたいんだと。徹底的に中核的な産業である半導体産業を破壊するつもりなら調査中とでも言って、認可しなければいい。そうでないなら、観光業等々に悪影響だけ及ぼして、あの決定は何を生み出しただと。だって実質的には変化がないのだから。

 これは経産省のトップの劣化のせいだと。日本の産業政策(つまり本質は利害調整機能だが)は崩壊に瀕しているけど、その最大の混乱として後世に語り継がれるだろう。しかしそんなことは不勉強不見識のマスコミは指摘できない。悲しいことだとお役人は嘆いていました。政策は実施するより、その影響・効果を測ることが大切なんだと。

 今日のお弁当は春巻、ピーマンとジャコ炒め、玉子焼、サツマイモの素揚、タラコ、それにオレンジでした。一回休むと損した気分。昨日の夕飯は何だろうか。昼夜と外食だと気になるし、食べないと損した気分だ。
 今日もおいしかったです。ありがとう。

 月曜日から既に夜は10度を切っている欧州へと出張です。楽しいけど、いつもどうなるかと不安でいっぱいです。

役人は仕事が嫌いなのか?

IMG_2869.jpg

 ちょっと画角を変えてみましたが、まあよく分からないか。まあ自己満足なんですから。そう言いつつもクライアントと社会への責任感をもって仕事をせねばとは思っています。

 でもねえ、職業は人を作ると言いますが、役人は本当に扱いにくい。すぐ責任転嫁する。部署が違う。これってカミさんが悩まされた中国東方航空もそうだった。いずれも何が顧客志向だって。その割には上からの命令にはすぐ従う。政治家と上司が絶対。それって、私もそうか?そうしないから窓際なんだよね。
 
 まあ次に行こう。これからは多動の時期としよう。動けるうちが花だと。

 今日のお弁当はソーセージ、なます、酢醤油玉子、コンニャク(下の段)です。人参と大根の和え物はなますだったんだと。なんと名付けていいか分からなかった。今日の玉子は酢醤油玉子です。もっと酸っぱくてもいいです。昨日の玉子は砂糖と塩だけで、怪しい味付けではないと妻から言われた。そうなんだ。自分の味覚は信じられないなあと。コンニャクは少し一味で辛い系。
 いつものようにありがとうございます。おいしかった。

 午後も楽しく行きましょう。


仕事は人のつながり

IMG_2867.jpg

 忙しいようなそうでないような日が続きます。来週からの出張が待ち構えており、それほど時間がある訳でもありません。10月の英国からの訪問やらなんからの準備が続きます。なんとかなるでしょう。

 今日のお弁当は鶏ソテー、コンニャクの炒め物、人参、タラコ、ニラ入り玉子焼きです。鶏ソテーがスパイスが効いて、いい感じ。玉子焼は珍しく少し調味料が強いかな。これなら砂糖と塩と胡椒の方が好きです。タラコもこの大きさがいいですね。
 
 今日もおいしかったです。ご馳走様でした。

2019バースデーカード

IMG_2866.jpg

 誕生日を迎えて、初老の気持ちです。気持ちだけじゃなくて、体もか。妻と子どもから今年もカードをもらいました。中身は秘密ですが、娘からは「今年の目標は」と問いかけられました。もちろん健康第一で、家族を大切にすることです。それができれば、他のこともできているはずです。妻からは基本は安定した夫婦関係の維持だと言われていますが、その通りです。いつまでも愛しています。
 
 本当にありがとう。不機嫌な夫・父より。

風に吹かれるのか、水に流すか

IMG_2860_20190906114214f16.jpg


 私のような頑なな原理主義者に言い聞かせるように、我が家の玄関には、娘が「決めつけなくてもいいだろう。真実なんてないんだから」という趣旨の誰かの詩を書き写した色紙がある。ブルースリーも「Be water, My Friend」と語りかける。これは程度の問題なのか。
 
 施設に入居している義母がヒステリックな職員の対応に耐えられないと悲鳴を上げた。自宅に帰りたいと。実現可能性はないが、そこまで言うのだから、なんとかせねばならない。どうすればいいのだろう。本音を言わないというか、相手を悪く言わないというか、原因追及をする気もないというか、自分が引けばいいという立場なのかもしれない義母だから、まずは妻が話を聞きに行ってみる。やれやれだ。

 次から次へ入居待ちが発生しているのだから、入居者の泣き寝入りなのか。職員は足りないのだから、職員の横暴に入居者は我慢せねばならないのか。これは程度の問題なのか。

 そんはっきりしない気持ちの中で、昨日も今日も会議が続く。決めるわけでもなく、さりとて通知の会議でもない。

 今日のお弁当はエビフライ、玉子焼、モロヘイヤの和え物、ピーマン炒め、付け合わせ青菜、トウモロコシです。エビフライはしっかり味付けがしてあるお弁当バージョン。小ぶりですが、おいしい。ホームランは言い過ぎかもしれないが、3塁打くらい(野球の例えなんて、子どもたち等の今の若者には理解されないんだろうな)ピーマン炒めも続いていますが、今日は苦みが弱い。量が少ないせいか。モロヘイヤはしっかり入っています。トウモロコシは甘い。当たりです。玉子焼はいつもの甘しょっぱい感じ。定番です。
 今日もたいへん素晴らしかったです。おいしかった。ご馳走様。

 さて、午後も頑張ろう。

 

結果には原因があるはずだ

IMG_2859.jpg

IMG_2859_20190906114053e27.jpg


 アップロードがうまくてできないので、後で修正したい。(後記:と思ってなんどか画像アップを試みたができないので、このままで。こういう精神状況を反映してなんだろうか?)

 サラリーマンだから、仕事には来るけれども、どうにもおかしい。こういうこともあるのは流石に経験で分かる。どうするか。過ぎるのを待つしかない。ヨガの先生がいつも繰り返す、自分の体の声を聴いてみたいと思う。この方法には慣れていないみたい。それにうまく行かないのは仕事だから、そこで脱出するしかない。

 今日のお弁当は鶏の蒸し煮、野菜の炊いたの、金時豆の炊いたの です。
なんとなく東南アジアの鶏ご飯にオカズが追加されたような感じ。薄く味付けがしてあって、この加減でいいんだろう。この青菜はなんだろう。香菜にしては匂いがしないし、妻は嫌いはなはずだし。付け合わせとして食べるんだろうなぁ。
 いつもありがとう。おいしかった。

 今朝は朝に義母のところに寄って、妻が炊いたマーマレードを持って行った。昨日帰宅時にジャムがないと言っていたので。お昼に食べてくれたかな。

それはそれで

IMG_2858.jpg


 このところ、なんとなく気持ちが落ち着かない。嫌なこともない。少し鬱気味なんだろう。なんだろう。どうしてだろう。どうしたら、納得できるのだろうか。

 ああそうだ。「人生は(死ぬまでの)暇つぶし」という言葉を思い出した。これでいいのだ。
 
 今日もおいしくお弁当を食べたし、これでいいの。ありがとう。十分だ。


混乱の拡大

IMG_2857.jpg

 香港では大規模な反政府デモが続いている。学生も参加している。英国でも議会軽視ということで、ボリス・ジョンソンへの反対デモがロンドンをはじめとして各地で始まった。
 アムステルダムのKLMの地上スタッフもデモの様だ(9月1日、2日、4日で3日はない模様。それ以降は?)。パリはこのところ聞かないが、どうなんだろう。AFもときどきあるから、少々心配だ。まあ、保険もあるしね。と前回の遅延保険の申請もさっさとやろう。出張の度にトラブルがあるような気がするが、それはボケているからだけでもない。

 
 と、今日の献立、玉子フライ、椎茸チーズ、ピーマンとジャコの炒めもの、金時豆です。玉子フライは油もソースも軽めです。ピーマンとジャコが今日は一番かな。苦みが残っているこの加減が素晴らしい。金時豆の甘さは控えめです。
 おいしかったです。ご馳走様でした。

 一機に涼しくなると思えば、また暑くなった。夏が戻ったようだ。さて、午後も頑張ろう。

さて9月だ

IMG_2856.jpg

 とっても短いような気がする8月が終わって、9月に入る。9月の初旬はここ数年いつも出張が続いていたが、今年は珍しく、ない・本当はいろいろ行くべきなんだけど、すべてスキップする。そう決めたので。それでその一部が中旬に移ってくる。世の中流れというか流行りもあって、今月の出張はエストニアにも1泊で行く。北欧の9月は寒いんだよなあ。と思うが去年のデンマークも南スウェーデンも結構暑かったような気がする。

 今日の献立はお弁当はたらこ、玉子焼、ソーセージ、根菜きんぴら、昆布の佃煮でした。見た目が地味なんだけど、おいしい組み合わせです。たらこはしょっぱい味に甘いソーセージ、玉子焼、きんぴらですから。ご飯とのバランスもぴったりです。そろそろ昆布の佃煮も終わりのようですが。
 ご馳走様。ありがとう。

 日曜日のヨガが結構激しい運動量があるので、疲れというか筋肉痛というか。情けない。午後もがんばろう。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター