FC2ブログ

帰る場所があることの幸せ




 仕事も終わり。朝からしっかり打ち合わせをして、昼はしっかりしたランチに招待してもらう。その前後で軽く。これくらいでちょうどいい。夜は近くでビールを呑んで、数人で食べるってところです。

 まいったな、本当にないんです。マスクが全然売っていない。もともと売っていないみたい。そんなもんかな。そんなもんだろうな。空港では売っているはずがないし。

 さて、帰国便に遅れないように、今日は早めに切り上げよう。
スポンサーサイト



次はどこへ




 ノルウェーは難しいかもしれないけど、カナダへ、そしてスコットランド、北アイルランドと北方での仕事が続くようだ。ベースはイングランドですが、マレーシアも楽しみだ。

 今年も面白くなりそうだ。もちろん日本を忘れてはいませんよ。というかそれが本拠地ですから。

Blowin’ in the Wind




 あと2日で終わりです。典型的な日本人出張が3、4泊ですからそれより少々長い出張です。週末もギルフォードに行ったり、コンサートにも行ったので忙しかったです。今年の計画等もいろいろ話し合えてよかった。どんどん仕事をしていきましょう。6月にはカナダにも久しぶりに行く予定です。
 
 楽しいことは大変なことで同じ物事を別の面から見ていることに気づく。そんなもんだろう。裏表があるというか。いいことだけじゃない。必ずコスト(犠牲)がある。この仕事も家庭を犠牲にしていないといいけど。風に聞くのではなくて、実際に妻に聞いてみよう。


Yes, 'n' how many times must a man look up
Before he can see the sky?
Yes, 'n' how many ears must one man have
Before he can hear people cry?
Yes, 'n' how many deaths will it take till he knows
That too many people have died

The answer, my friend, is blowin' in the wind
The answer is blowin' in the wind

忙しい休日



今日はゆっくり寝て、サリー州ギルフォードまで友人の訪問。

IMG_3385.jpg

美味しい食事を頂き、楽しく過ごしていると時間が過ぎるのは早い。夕方はロンドンへ。



夜はロイヤルバレーのオネーギンなんてひどい話を見に行きました。でも、あれはあの時代の女性自律の話なんでしょうね。終わり方がそうとしか見えない。でも男バレエですね。

 アジア人でも差別される雰囲気ではなかった。ちょっと心配していたけど。


IMG_3393.jpg


 海外の休みはいいなあ。まだ明日もある。

今日の日付がたいへん素晴らしい

IMG_3400.jpg



 仕事場でさらに、現地の関係者から秋の仕事のことを念押しされた。まあ大丈夫でしょう。私なんかでもお役に立てることがあれば、いいのですが。
 仕事の方はまあ、たいへんだけど、なんとかまとめてくれるようだ。私の仕事は分散して、いろいろあることに気づく。ちょっと面倒かも。なんとかしましょう。

 仕事ばかりですが、夜はいつものようにビールを軽く飲んで、それから英国風のインド料理に。うーん。英国風で、スパイスが効いていない。それを意図している。でもそれではねえ。味に文句をいうのは英国でも恥ずかしいことですが。しかし。


それで仕事場へ

 短いアムステルダムの滞在は、ヤーレンとホテルアメリカのカフェで仕事を。いろいろ思いがある。

 いつものようにAMS/LCYの短いフライト。

 これは新しいKLMラウンジ52です。前の落ち着きがあった内装もよかったのですが、改築が続いて訳分かりませんでしたね。末期は。それに比べるとこの改装は成功でしょうね。
 ラウンジの食事は、それなりにです。盛り付けが美しくないですね。生のミントティなどもありました。でもミントが少ない。

IMG_3377.jpg


その後仕事場へ。いつものホテルへ。味気ないチェーンホテルだが、それもよいと。
 明日から仕事だ。今日は寝られるだろうか。

楽しいトランジット

 恐ろしがっていた成田空港もスムースに。ただ老人を含めて、卒業旅行の学生などでかなりの混雑。自粛なんてないのが素晴らしいのだろう。忖度はない。利己主義なのか。個人主義なのか。

IMG_3358.jpg



 機中はエコノミープラスで。食事はいつものアジアンベジタリアンです。写真は2回目。この食事がなんと到着の3時間くらい前だったと。つまりロシア圏・シベリア北方上空だったんです。私はスペシャルミールなので、少し早めですが、それにしても早い。でもこのタイミングもいいです。最後にストロープワッフルを配ったりして。でもこれはコーヒか紅茶が欲しいなあと思う。それは言い過ぎ。




IMG_3367.jpg


 ホテルは美術館の方なので、397バスで。快適でした。ホテルは夜は若者が少々うるさいけど、それは仕方ないか?街ではすごくいいカフェバーにたどり着いたので、2杯で撃沈。浅い睡眠で、今に至る訳です。

はじまりはいつも不安だ

IMG_3356.jpg

 いつものように成田の第一北のプレミアムラウンジに到着。武漢ウイルスもあり、いつもより気を使う。途中のバスでも事故があったりして。フライトは1時間の遅れ。こういうことがあるから、乗り換えには余裕が必要だなあと。
 今日はいつにも増して老人が多いのが不思議だ。それも咳き込んだりして。大丈夫なんだろうか。車椅子での欧州とは。 まあ、ゆっくり準備をしながら待ちましょう。

弱者として、しぶとく生きる

IMG_3348.jpg


 ガン患者である医師の話がYahooの記事で出ていた。私もがん患者でありならが、転職活動をしてきたが、どうもうまく行かなかった。これって人の評価を気にしているってことだなあと。私は私から逃れられないし、それでいいんだと納得せねば。私は一旦死んだんだし。

https://news.yahoo.co.jp/feature/1557

 今日のお弁当は鶏のインドネシア風の煮物、鮭、玉子焼、ブロッコリ、青菜とジャコの和え物です。赤青黄色ときれいなお弁当。鮭は塩気がないのがいい。今日の玉子焼きは甘い系だ。これもいい。
 今日もおいしかったです。ご馳走様でした。

 今日はバレンタインデーだが、世間様と違い、職場でどうのこうのは一度もない。そういう職場だからだし、私があれだからなんだろう。昨日は娘が小悪事を働いて、怒られているので、どうなることか。彼女も準備しているのだけど。妻にはいつものようにお願いしているが、だて、どんなものを頂けるのか。

息子の発表

IMG_3347.jpg


 高校2年生の息子。先日は英検準一級の発表があるが、残念ながら失敗に終わる。受けてみないと分からないなあと言っていたんだけど、それはこっちが何度も言ったのに、というところだが頑張って欲しい。
  
 息子の高校では、秋学期に20人くらいの生徒が大学の5科目の授業に参加したようだ。息子は国際関係論の導入の講義に10人くらいで参加。もちろん新書で基礎知識をつけておいて、批判的に受講するようにと伝えていた。時々こんな授業だったと感想を言うので、それについても一緒に話をしてきた。まあ素人の感想なんだけど。それは楽しい時間だった。
 
 その最終報告会を大学の先生を交えて昨日開催された。父兄もちらほら。携帯でビデオをとったりしていた。息子もしっかり発表していた。全体の議論も明快でよかった。資料の構成は改善の余地があるように思えた。最後の講評では、当該講義の担当教員が息子の名前を挙げて、褒めてくれた。そうだろうなあと思う。現地に行っているのは彼くらいだから。
 帰って、妻に報告すると、妻も資料作成に少し手を貸したようで、喜んでいた。この調子で大学受験に挑戦して行って欲しい。たまにはいいこともある。

 今日のお弁当は鮭の麹漬け焼、玉子焼、ブロッコリ、ホウレン草の胡麻え、昆布の佃煮です。今朝も妻は詰め方がうまくないなあと言っていたのだけど、私の持って行き方が悪いから、偏ってしまった。でも、いつものようにおいしく頂きました。ありがとう。

 と、平和な一日かと思うと、うちのトップと昨日会って、直々の丸投げ仕事にちょっと苦労。でもなんとかなるでしょう。半年くらいの仕事ですね。

お雛様を出してみる

IMG_3346.jpg


 建国記念日には娘のお雛様を出してみる。もう春だ。彼女の卒業式も近い。6年間早かったなあと思う。次の3年はもっと早いんだろう。英検の4級に合格したので、髪飾りを一緒に買いに行った。そんなものが欲しくなるとは。大人に近づいているんだなあと。よい子に育ってくれてうれしい。中学に上がっても、お父さんと話をしてくれるだろうか。

 今日もお弁当はカキフライ、鮭、ブロッコリ、ホウレン草の胡麻和え、椎茸と昆布の佃煮、小豆玄米です。久しぶりのカキフライです。妻は年末に食べたでしょと言うのですが、今季2回目です。外と比べる油がいい。素晴らしくおいしいなあと。鮭もこれくらいで十分です。青菜もばっちり。
 今日もありがとう。おいしかったです。

 今日は息子の学校で話を聞いてくるので、早退です。さてどんな調子なんだろうか。

もうすぐ春か

IMG_3342.jpg


 一つ面倒な仕事を切り抜けて、ようやく来週の出張の準備に身が入る。コロナウイルスもあり、出張には少し抵抗があるが、まあなんとかなるだろう。行くまでは面倒だが、多くの得られることがあるのはよくわかっている。中国を中心に世界経済が停滞すると、我々にも今後大きな影響があるが、まあなんとかなるでしょう。やり過ごせるはず。

 今日のお弁当はシュウマイ、鮭、タラコ、玉子焼、昆布の佃煮です。珍しく野菜が少な目ですね。シュウマイの玉ねぎの歯ごたえがいいと思います。くたっとするその少し手前なんですよね。これで醤油があればと。職場に準備しておくべきですね。これまた珍しくご飯は朝炊いたのではないのですが、十分においしいです。
 ご馳走様でした。ありがとう。
 
 節分を過ぎても寒いけれど、気持ちを入れ替えて、次に向かって進もう。

忙しいことはいいことだ

IMG_3340.jpg


 なぜか画像が乱れる。何度やってもダメ。不思議だ。(後記:何度やってもダメでした、)

 勤め人である以上、合理的ではない、つまり規則通りではない意思決定に従わねばならないことがある。仕方ない。私は典型的な発達障害なので、一度決まったことを変えるのが非常に不得意だ。原理主義者だ。そういう面倒なことが続くとパニックになる。いつになっても慣れないものだ。そういう忙しいことがあるから、悲しいことも忘れられるんだろう。
 
 老人は鬱になりやすいのだけど、身体機能は低下する上に、やることがないからだろうと思う。それも哀しいことだ。明日は我が身だが、早めに何事も諦めよう。

 今日のお弁当は回鍋肉、ソーセージ、ブロッコリ、蓮根の素揚げです。ホイコーロと言いながら、キャベツが大半なところが最高。豚肉ではなくて、豚肉の旨味が移ったキャベツを食べる料理だと思うから。その分にソーセージがあるし。野菜が多くて素晴らしい。
 今日もありがとう。おいしかったです。


 

論理を越えて

IMG_3339.jpg

 「背面服従」という組織人には基本的な行動様式がある。本音と建て前と言うか、同意しているふりをして、まったく動かないというようなことだ。表立って反対しないってこと。
 来年度の計画が進むにつれて、いろんな思惑が錯綜して、それを読み解く必要がある。まったく外部には説明できないような訳の分からない決定が下される。個人の好き嫌いが基本だったりする。貸し借りだったりする。聞いていて、気分が悪くなる。だから「やり過ごす」ことになる。これが日本の社会の病理だ。

 嫌な気持ちでオフィスに戻り、お弁当。今日は正しい時間に昼休みだ。

 今日のお弁当はソーセージ、椎茸のチーズのせ、玉子焼、ブロッコリ、ホウレン草の胡麻和え、椎茸と昆布の佃煮です。ちょうどよい分量でバランスよく食べられるお弁当でした。
 今日もありがとう。本当においしかった。平常心を保つには、愛のある弁当が必要だ。怒りを越えて、諦めに入り何年になるのだろうか。これからもまだ長い。

セーフ

IMG_3338.jpg


 午前中はいつもの、がんの定期健診。血液検査とその報告。特に異常なし。特に体に異変は感じていないし。そんなもんでしょう。次は4か月後の6月。平穏無事が何よりです。
 
 職場に戻れば、ごちゃごちゃと連絡があったりと。まあそんなもんでしょう。

 今日のお弁当は玉子フライ、ソーセージ、ホウレン草の胡麻和え、サツマイモの素揚げ、昆布の佃煮、それに小豆玄米です。玉子フライにソースがあるのがうれしいです。塩分に気を付けないといけませんが、それでもね。ホウレン草も冬ですから、たいへん味が濃くてよいです。サツマイモもしっかり甘い。
 ご馳走様でした。おいしかったです。

 さて、午後もしっかり年度末の業務に取り組みましょう。

梅も彼岸桜も咲く中で

IMG_3337.jpg


 なんとあの中国共産党様でさえ、自らの失策を認めたようだ。しかし諸外国への謝罪なんてことはない。この影響で、世界の航空会社は中国便と中止している。しかし日本の会社は? ある種属国とも言える北朝鮮でさえ、交通を遮断しているのに。
 
 クラシック音楽界にも影響がでて、ボストン交響楽団のアジアツアーはキャンセルとか。私も出張中の週末にはコンサートに出かける予定なので、周囲に嫌がられるのかなあと少し不安。現地の仕事場にもアジア系はたくさんいるけど、さてどういう扱いなんだろうか。咳などしないように体調管理に気をつけねば。

 さて、今日のお弁当は、昨日の恵方巻の具材を使ったものです。ご飯は小豆玄米です。それに野菜たっぷりのお味噌汁。優しい味のお弁当です。
 今日もありがとう。おいしかったです。健康管理には愛妻弁当が大切です。

さて節分だ

IMG_3336.jpg

 町内のこども会では毎年豆まきならぬ、お菓子まきの会があるのだけど、今年はコロナウイルスもあってか、中止。なんだかねえ。マスクしてやればいいのに。幼稚園の豆まきはどうだったんだろうか。
 我が家の豆まきは帰宅後に。正月が過ぎて、節分。段々と日が長くなってきたのがうれしい。

 今日のお弁当は春巻、玉子焼、金時豆、切り干し大根、それに小豆玄米です。春巻は娘と巻いたのだけど、どうもできが悪いようだ。困ったなあ。二重にするようにということだ。そうしないと破けるし、からっと揚がらないとのこと。次にはできるだろうか。不安だ。それでもおいしいよ。玉子焼は出汁を使っているようだ。これもいいと思う。
 今日もおいしかった。ご馳走様でした。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター