FC2ブログ

噂が作る世紀末

IMG_3626.jpg


 学校は9月はじまりになるっていうけど、役所の方はどうなんだろうか。そもそも世界標準が9月開始だからって、開始のつもりが、そっちの方が4月に移そうっていう議論もあるし。思い付きで動く安倍政権がまた突っ走って、崩壊なんてことは、こと教育については絶対にやめて頂きたい。英語テストに、モリカケにもうたくさんですから。
 
 今日のお弁当は牛肉の煮物、玉子焼き、スナップエンドウ、青菜とジャコの和え物、蕪のサラダ、それに追加のサラダ、小豆玄米です。
 今日は息子と3人でお弁当でした。牛肉がお弁当の主役ですが、それを支えるのは野菜です。たっぷり野菜を食べて、もう少し運動をしないと。

 欧州は9月からいろいろなイベントを再開予定にしつつあるようです。西欧の劇場も9月再開の予定のようです。私も仕事も9月には入っています。それ以前に5月からロックアウトも解除が部分的にせよはじまるようですし。予定通りの展開ではありますが、早期の排除はリスクが非常に高いです。日本でも北海道で経験済ですから。夏のバカンスがどれほどの規模になるでしょうか。
 そういう間に第二波がやってきます。これが本番で、第一波のような神風が再び吹くのでしょうか。それを期待して準備期間がおろそかになると言う展開はゴメンこうむりたい。なぜこんなに日本で被害が少ないのかの疫学調査はできません。

 ということで、仕事に戻りましょう。



スポンサーサイト



連休もあるのかないのか

IMG_3624.jpg

 半分在宅勤務で、会議もzoomが基本でスカイプを使うことも、MSteamsもない。シンプルでいい。今日は前日在宅にした。明日は休みだけど仕事場に出かけるからいいか。公私の区別がないのがいいのか悪いのか。通勤時間がなくなると、気分転換できないのだろう。

 今日のお弁当は牛肉とピーマンの炒め物、ひじきと大豆の煮物、タラコ、プチトマト、スナップエンドウ、それにサラダです。がん患者はスプラウトと発酵食品とにんじんジュースが基本ですから。タラコとご飯の相性はいいなと思う。そういえば辛子明太子のお店が食べ放題をやっていたと思うけど、さすがにやってないよなあ。と行く気もないけど。
 今日もおいしかった。ご馳走様でした。

 家にいるんだから走ってきたらと思うが、当地は風が強いので、引きこもろう。風が強いから職場に行かなかったんだし。

いつまで続くのか見せてもらうぜ

IMG_3621.jpg

 どうも武漢ウイルスは東京ではピークアウトしたような気配。これを続けていくのが、我慢のしどころ。病院内の感染が増加しているのが哀しい。この影響は医療、教育、社会保障制度などの再考を促すのだろうか。社会の分断がどんどん大きくなるようだ。

 それにしても情けないのが、政治家のリーダーシップのなさ、役所・官僚の悪平等主義などなど。子どもの学校を見ても、いくら公教育とは言えできないところに合わせすぎないで、大多数を助けるべき。できないところを助けるのは別の手立てを考えなければならないのに。

 今日のお弁当は鮭、玉子焼、ほうれん草の胡麻和え、トマト、小豆入りの玄米です。玄米はいつでもウレシイ。息子と娘は筍ご飯の方がよかったらしい。私は玄米です。
 今日も娘と一緒にご飯です。今日の娘からの質問は「好きな映画は?」でした。午前中は在宅だから、ショートムービーでもなんでも、一緒に見てみようかと思う。ドキュメンタリーがいいかな。
 おいしかったです。ご馳走様。

 ズームの会議が終わって、あとは事務仕事



 
 

コロナストレスで食欲増進?

IMG_3615.jpg


コロナとは関係ないけど、また家庭内で困ったこと発生。中学生の娘が家にあるお菓子を食い散らかしていることが発覚。困ったもんです。異常な食欲にびっくり。大揉めです。
 そんなこんなでまだ続くコロナ自粛期間。当然ゴールデンウイークなんてものもないだろう。仕事と休みの境がどんどん分かりにくくなる。それも新しい生活なんだろうか。

 さて今日のお弁当はソーセージ、玉子焼、キャベツの胡麻酢和え、春雨の炒め物、プチトマトです。今季初のプチトマト。春雨の炒めものはほとんど春雨は食べてしまって、ひき肉と野菜が多い。玉子焼とともに、比較的穏やかな味でした。
 おいしかったです。ご馳走様でした。
 
 さて帰宅後どうなっているのか。

いろいろ一変

IMG_hoho.jpg


 バカは何をやるにも遅い。まったく大変だ。ZOOMやらMS TEAMやら、知らんがな。と。あっという間に午前中の在宅勤務が終わって職場へ。

 今日も自宅でお弁当ですが、献立は鶏の南蛮漬け?、玉子焼、ホウレン草の胡麻和え、菜飯です。今日は雑穀を入れないようにという指示の意味が朝になり分かった。今日は蕪の葉っぱのご飯でした。鶏は置いた方がおいしいね。
 今日もありがとう。おいしかったです。娘と話ながら食事ですが、彼女はほどんど外にもでないので、可哀そうだ。

 さて、今日は中東、欧州、アジアを結んでの会議だけど、うまくできるのだろうか。そもそも流石の中東流儀、いつからやるのかもまだわかっていない。大丈夫か。

なぜか産油国からの仕事

IMG_3614.jpg


 なぜかノルウエー経由で中東の仕事が来た。直接のご指名なので、お引き受けすることにした。面白い仕事になるかもしれない。スコットランドも石油だし、これからそっち系なのかもしれない。流されていくのが我々の宿命。
 
 永遠に続く「今後2週間が山場」というくらい世の中で、社会変革がどのように起きていくのでしょうか。楽しみですね。

 今日のお弁当は春巻、ソーセージ、ホウレン草の胡麻和え、蕪の酢の物です。ソーセージ2本が今日の決め手です。これでご飯をバランスよく頂きます。両方食べたいですから。その合間に野菜です。
 おいしかったです。ありがとう。

 昔の上司にも声をかけたのだが、ちょっと不安になるメールをもらう。いや、かなり心配。大丈夫だろうか。実務は私がやるからいいけど。さて仕事だ。

 

さて今日は終わらせよう

P_20200421_120435.jpg



 免疫ができても、ワクチンができても全然効き目(効果の期間)が分からないって見立てなのがすごい。というか、それを正直に言うのが素晴らしい。そんな状況では当然オリンピックの開催なんて予想できないし、経済的ダメージもまったく予想できない。今年の学校再開もまったく予想できない。というか今年は無理かもしれない。だって免疫が長続きしない以上は、なんども感染するから。
 まあ、これはこの辺で、しょせん庶民がぐずぐず言っても、お上が決めるだけですから。






寂しい所から戻ってきた

IMG_3613.jpg


 武漢肺炎にかかっていた訳ではなくが、精神的に病んで、部屋にこもっていた。なんとか週末に回復して、平常運転に。オカシイときには振り切った音楽を聴いていた。音楽でおかしくなることはないだろうと思う。Rollyありがとう。あなたのおかげだ。誤解していたよ。あなたのビデオと家にあったインタビューを読んで、本当に関心した。ここまで振り切ったら、おおよろ世の中には理解されないだろうなあと。いいのそれで自分満足で。

 今日のお弁当はたけのこご飯。ツライ数日はかんとか乗り越えた。定期的に来るダウンのキツイのでした。妻よありがとう。おいしかった。



孤独は最高

IMG_3598.jpg

 暗い部屋で独りでお弁当

まだまだ

IMG_3597.jpg

 少しは楽になったか

かなしい

IMG_3596.jpg

 コロナはいやだ

やるべきこととできることは違う

IMG_3595.jpg

 諦めよう

やるべきことを淡々とこなす

IMG_3593.jpg

 やるべきこと、やれることは違う。やるべきことの方が上位にあって、広いだろう。そこでやれることをやる。こんな状況だから、一人一人がやるべきことを再確認する必要があると思う。他人との接触を減らすことだろう。あと1か月と少しで一旦は終わり。来年も戻ってくる。これがウイルス、感染症の世界のようだ。そのうち終焉するし、ワクチンも数年でできるだろう。まあそれまで数年はすべてが停滞するようだ。今回日本は油断し過ぎましたね。韓国も台湾も、今はともなくまだ終わっていません。これからです。

 今日のお弁当は春巻き、鮭、ホウレン草、根菜の炒めもの、昆布の佃煮です。妻には雑穀を入れたらってい言われるのですが、白米(これでれも8分ヅキ)は、そのままでもいいような気がして。美しいです。春巻きは妻と2人で包みました。今回は注意して包んだので、叱られなかった。いつものように鶏肉少々で野菜が多めです。中国の黒酢は手に入るのだろうか。北海道直送の荒巻鮭ももう終わりのようです。適度なおいしさでした。
 今日もおいしかった。ありがとう。
 
 今週だけ以下で無料配信の「情熱大陸」で東大医研の河岡義裕先生です。ぜひご覧ください。IHMEの予測と同じで6月で一旦終息して、来年再び広がるという見込みです。もちろん経済はダウンが続きますね。獣医の世界は本当に多様な専門知識が必要ですから、面白そうです。

 https://dizm.mbs.jp/title/?program=jounetsu&episode=137&fbclid=IwAR0zeoxFkchlpKTlApT0mGMY-oTgWXc85r0ZcDlADP3PK7m_fncXsHwddxY

まったく予定が立たないじゃないか。

IMG_3592.jpg

 一体、どうしてくれるんだ。まったく予定が立たないじゃないか。キャンセルするし、されるしで。どうにもならない。いろいろ工夫が必要なことも多いし、手間がかかる。妙に感染者が気になって、ネットでさぼったりして。いかん。

 今日のお弁当は餃子、蓮根と牛蒡の炒め物、南瓜、タラコ、ブロッコリです。餃子にも野菜がいっぱい入っています。蓮根と牛蒡の炒め物は久しぶりです。何味といっていいのだろうか。この手のきつくない優しい味わいが家庭料理なんだなあと思う。
 ありがとう。ご馳走様でした。

 閉鎖中も健康に過ごしましょう。

どう気持ちを落ち着かせるのか

IMG_3591.jpg


 いろんな生活があって、それぞれ生き延びなくてはいけない。それには見通しが必要だろう。これがいつまで続くのか。人類の滅亡の危機? そんなことは全然なくて、米国のワシントン大学(U of Washington)のIHMEでは、おおよそ欧米では5月末には終息すると予想している。現在がピークだと。例えば日本と同様の緩い拘束を行うスウェーデンでさえそうです(https://covid19.healthdata.org/sweden)。ただし日本の人口の10パーセントに満たない国スウェーデンで、死者は4千人を見込んでいるんです。日本では本日で死者は100名ほどです。未来は我々で決められる。
  言いたいことは、風評、怪しげなテレビ番組での発言などを過信すべきではないということです。先が見えれば我慢できると思います。受験勉強みたいなもんです。

 今日のお弁当はソーセージ、玉子焼、南瓜、ブロッコリ、青菜とジャコの和え物、タラコです。オカズがいろいろあると、ご飯が足りなくなるなあ。とウレシイ悲鳴? ゆっくり食べようと思うけど、ご飯もおいしいし。
スーパーに行く頻度を減らして欲しいと要望していますので、いろいろお弁当の算段も大変だと思います。ありがとう。




 パキスタンのラホールで結成されたSachal stuios' orchestra です。知らなかった。ライクーダが再発見した「ブエナビスタソーシャルクラブ」を思わせる。この楽団の背景が泣けるんですよ。知らなかった素晴らしい音楽を聴くと気分が上がりません?
 
 

久しぶりの弁当

IMG_3590.jpg


 まあ、そうは言うものの、ここにいる以上は、仕方なく、運命を受け入れるしかないのだろう。「罹ったら、仕方ない」というのも無常の思想なんだろう。会社の命令には逆らえないのだろう。組合は何もしてくれないのだろう。個々人で戦うしかないのだろう。

今日のお弁当は青菜とジャコの和え物、タラコ、玉子焼、エノキの豚肉巻です。久しぶりに職場で食べる弁当はウマい。社食に行かなくてもいい幸せ。安定の和食弁当。最高
 実においしかった。ありがとう。




 


 こんなときにはスチャダラとライムスのコラボで。まだイケる。まだまだイケる!一生に何度もない だから。
 

緊急事態宣言発令:日本的集団感染・免疫戦略の可否

IMG_3530.jpg

 さて官邸主導で決まったのですが、事実上丸投げで、各都道府県知事の裁量になります。ほとんど強制力のないこの宣言ですが、部分的な適用は当然指定されない都道府県へと影響を与えます。
 
 具体的には十分な情報がない人たちは、非合理的な行動をとると予想されます。学生・無職者等が移動を開始します(観光を含む)。また埼玉等での研修を中止した新規採用の国家公務員(千人単位)が任地に戻ります。その他もろもろ。移動についてはいろいろなシミュレーションがありそうです。

 もちろん仕事を続けている人は東京・関西から日本隅々への移動を続けます。逆に地方からそれらの地域への出張は続きます(減少はみられますが)指定都府県では感染が確実に増加を続けます。一定まで感染が進むのを待つことになります。つまりこれは集団感染・免疫戦略の発想です。英国の初期(現在は封鎖戦略へと転換)やスウェーデン(ここも封鎖戦略への議論が続く)と同じです。徹底した封鎖遠略をとった中国と、(結果的に?)集団感染・免疫戦略をとった日本・スウェーデンではどのような成果の違いが見られるでしょうか。公衆衛生学のよい教材になるのでしょう。
 
 さて、ここに至るまでにどれくらいの期間が必要でしょうか。当初の英国の戦略ではいくつかの案が示されていましたが、最短で3ヶ月ですが、2年以上続く可能性もあります。先行する諸外国の事例を観察することが大切だと思いますが、感染研やその他の先生方の英知が政策に反映されることを、心から祈ります。その間の経済はどのように維持されるのでしょうか。既に米国では失業者増大、ストレスの増大で、社会不安は高まっています。米国だけではありません。ロシアでの惨事も最近のことです。DVの増加も報告されています。

 感染病床は(既に指定地域は)既に満床どころか、一般病床になだれ込んでいます。総務省・厚生労働省は、医療財政、自治体財政の健全化を目途として主に公的病院の病床を削減を続けてきた(国際的に見て日本の病床数は異常に多いのは事実)ですが、そのツケが出ているようです。大都市圏の感染者数の爆発は目前。地方における感染者数も増加の一途。日本医師会からの要求もあり、医師数は抑制されているので、その影響も重大です。重症化したら、治療方法はありませんから呼吸器、ECMOで回復を待つのみです。つまり自己防衛しかありません。グッドラック

ぜったい変だよ、日本人。

IMG_3526.jpg

 スウェーデンとともにかなり特異な方法で武漢ウイルスに対処してきた日本だけど、ついに「緊急事態宣言」を出す(スウェーデンも検討しているとか。)。しかしこれは天皇の政治権力のようなもので、ほとんど実効性はない。交通も遮断しないし、通勤はそのまま。経済活動は変更しないままに、日常生活・消費生活のみを少し我慢する程度のもの。諸外国のような強力なものではなくて、お花見も、巣鴨のとげぬき地蔵にも行けます。75歳以上は延命措置をしないとかいう議論も出ていますから、そのあたりは老人を支持基盤に持つ自民党はどういう考えなんでしょうね。
 その程度ですが、まあ数日の拡大は遅らせることができるでしょう。いずれにせよ医療崩壊が生じることになります。そして医療人に感謝どころか、恨みを残して。東日本大震災・福島原発爆発でも変わらず、武漢ウイルス・肺炎でも変わらず。次の東南海地震でも変わりません。我々はこの強い日本人のDNAを維持します。私には一連の出来事が理解できません。

 うれしい出来事と言えば、4月3日付で国税還付金が振り込まれました。ごくわずかですが、ボーナスです。でも今年度のことはさっぱり分からない。納付の可能性も当然ある。

 
 今日のお弁当は、牛肉のシチュー、スプラウトと酢キャベツ・ピクルスのサラダです。家の妻は本当に何を作っても上手だ。シチューなんて簡単に作るが本当においしい。今日の夕飯にも食べられるかなあ。それとも明日のお昼まで取って置けるのかなぁ。気分は晴れれないけど。
 今日もおいしく頂けました。ありがとう。

 さて、ごちゃごちゃと仕事をしよう。英国はロックダウン中だし、日曜日なので、仕事がないような、あるような。

コロナ特需って

IMG_3497.jpg


 時差通勤などの理由もあって、私も自宅にいる時間が増えた。午前中は娘に数学と英語を教えて、お昼を食べて、出勤という体制になっている。これも非常事態宣言が出されるまでの間だろう。かなり議論も進んできたので、もう近いはず。基本的なインフラ維持は問題ないので、諸外国と同様に我慢比べだ。
 そうなるとネット通販(物流が活きている限り)、宅配弁当、あとはなんだろう。いろいろな消費のシフトが起こると思う。超勤もないので、給料自体は減少するとしても、まあ無駄な出費が減るのかなあ。いやいや内心喜んでいるのが、楽天やアマゾンなどのネット通販だろう。食料等の買いだめは進められているし、ネットを見て、無駄な買い物が増えてしまっているから。根拠は私です。 


 今日のお弁当は鶏手羽、椎茸のチーズのせ、切り干し大根の和え物、金時豆です。さっぱり系、塩分控えめ系のお弁当じゃなかろうか。自宅にいるので、ついごま塩を最後に投入。午前中にはジャム入り紅茶を飲んだり、おやつを食べたりしているので、食べ過ぎ警報発令でしょうね。運動もしないし、体調管理が難しい。
 ご馳走様でした。ありがとう。

 今日も頑張ろう。
 

曜日の感覚がなくなってきた

IMG_3496.jpg

 もう新型がつかずに。コロナだけで通用するようになった。武漢ウイルスと呼ぶべきだと思うのだけど。今日も午前中は在宅で昼食後に職場へ。もう慣れたものだけど、これはいつまで続くのだろうか。いつから中等教育学校は再開されるのだろうか。まったく目途が立たなくなってきた。
 大都市圏から地方への拡散が進み、イタリアやスペインのようになってきた。田舎に子どもを疎開なんてことをするのが、危険を拡大するのは分かっていたのに。就職活動での移動も怖い。ヒトとの接触を避けねばと思うと、今だに新年度で担当が変わりましたので、ご挨拶を、なんて連絡が呑気に来るのが頭にくる。

 今日のお弁当は鮭、エビフライ、マカロニサラダ、ホウレン草の胡麻和え、金時豆、それにスプラウト、ピクルス、ザワークラウトのサラダです。小豆玄米です。
 今日も充実のお弁当です。鮭は骨ばかりだったので、私のは外れかも。自宅にいるんだから、味が平板なエビフライにソースをかけてもよかった。なんでそんなことができないんだろうと、今になって思う。
 それでも十分に満足です。おいしかったです。

 ああ、もう木曜日だ。信じられない。私は何をしているんだろう。
 

弁当ブログからお昼ご飯ブログになってきた

IMG_3495.jpg

 雨だし、コロナだしということで、新年度の華やかな雰囲気など、まったくありません。午前中はいつものように娘の数学を見て、雑事をこなすとお昼の時間です。世の奥様のマルチタスクぶりには驚きますね。今日も自転車の保険なんてのに入り直しました。自転車保険はどこの自治体でも強制になってきていますから。うちは楽天の保険で、去年は1800円ほどで、今年はなぜか3000円ほどに。なぜだろう。その楽天もネットで検索するともっと高かったりして、なんだか気持ち悪い。家族4人で1年分の保険ですから、仕方なく払います。お守りですね。

 今日はお弁当箱に入っていませんから、お昼ご飯ですね。ということで分類も「おうちのごはん」にしておきます。大した意味はない。今日の娘との雑談はキラキラネームでした。娘の同級生?にも、アレンだとかオリーブとかいう名前がいるようだ。自分の名前だったら、恥ずかしくて絶対改名すると力説していた。そんなもんだろうか。
 
今日の献立は揚げ餃子、マカロニサラダ、玉子焼、昆布の佃煮、スプラウトのサラダ、きのこの味噌汁です。仕事もしないのにお腹だけは減るんだなあと。餃子は昨日、娘と妻で包んでいました。妻がいうには美味しい皮と美味しくない皮が混在しているようです。昨日食べたのは、キャベツが多めでものすごくおいしかった。最近のお弁当に入っていた、購入品とはえらい違いだ。これで中国の黒酢があればと。最近中国食材店にも近寄りがたいので。

 おいしかったです。ごちそうさまでした。


 外部とはスカイプをもっぱら使ってきたんだけど、内部の会議はズームになるようだ。一応ダウンロードしたので、明日から開始です。
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター