FC2ブログ

再び大雨

IMG_3760.jpg

 さて6月も終わりだ。在宅勤務から、ほぼ平常に戻りつつも、外出を避ける日々が続く。いつもとは違い海外にも出かけられない。閉塞感はあるが、それは仕方ない。夏は子供の学校もあるだろう。義母の錯乱も続くのか。

 今日のお弁当はエノキの豚肉巻、鮭、玉子焼、小松菜の胡麻和え、トマト、アミの佃煮です。気分がすっきりしないのだけど、お弁当になると気分が変わる。変えようと思う。せっかくの愛妻弁当だから。エノキの豚肉巻は比較的出てくることが多いように思う。しっかり味でお弁当向きだと思う。ただ噛み切りにくいのだけど。鮭は小さいけどこれで十分です。玉子焼きは甘い柔らかい系です。アミの佃煮は久しぶりの登板です。アミってこんな味だったのかと思い出す。小魚のような味わい。このロットがそうなのか。もう少ししょっぱくてもいいような気がする。
 おいしかったです。ありがとう。

 今日は明日の準備の仕事が残っているので、超勤ですね。帰宅時も雨は降り続いているのだろうか。
 
スポンサーサイト



しょうがない

IMG_3759.jpg

 日曜午後にあった、定例の義母(施設に入所中)からの怒りの電話に怒りでそのまま対応して、闘うことにした。自宅に帰さないのは、家を奪うためだと。心身ともに既に自立できない状態なのに、その現実を受け入れず、今は何もできなくても帰ればなんとかできるという。人を雇うという。その人とは誰なのかは定かではない。その主張のために妻に悪態をつく。その暴言に耐えられなかった。これで終わりにしてくれればいいのだが。そんな義母の給付金申請や薬をもらいに通院するのは、妻だ。私は親に捨てられているので、親の面倒は見ていない。妻はそんな親でも捨てられない。親も子も他人だ。別れるときは必ず来る。無限責任はない。

 日曜の朝にカレーは作っておいてくれて、夜に食べた。今日のお弁当はその続き。少しだけスパイスが効いていて、おいしいけど哀しい味がした。
 今日もおいしかったです。ありがとう。

 さて、今週はいろいろ変則な仕事があるなあ。

ええ加減で済みません

IMG_3750.jpg


 ようやく週末に。晴れているけど体調も良くないので、今日は帰りに鍼灸によってみる。民間医療ですが効くような気がするのでいいでしょう。

 今日のお弁当はネギと鶏肉の炒め物、コンニャク、切り干し大根と人参の煮物、トマトです。昨日の夕飯の続きかと思っていたら、それは子供の弁当に行ったのであろうか。ネギと鶏肉は醤油ベースで、ネギが鶏の旨味を吸っていて、大変おいしい。こんにゃくは近くの農協で買ったもので、これはスッキリした味。いつものスーパーで買うものとは全然違う。歯ごたえも味も全然違う。また食べたいなあ。

 おいしかった。ご馳走様でした。

 今日はこれで終わりと。

一仕事終わる

IMG_3749.jpg

 妻もいうのだが、なんだか疲れる。眠い。午前中で一仕事が終わる。最後の最後の案件で躓いたが、それも私の不徳の致すところ。それでもおおよその話は終わる。あとはまとめの事務だけだ。いつもなら6月はもう少し楽しいのだが、それは仕方がない。
 世界は激変しているように感じるが、わが身に染みるのはこれからだろう。階層化、社会の分断は必ずや社会不安を引き起こす。各国で同じような暴動が起きているのがその証左だ。さらに国家間の紛争も生じつつある。

 今日のお弁当ですが、春雨炒め、ソーセージ2本、玉子焼、人参のマリネ、インゲン、ご飯は小豆玄米と白米です。そういえば昨日の夕飯ででてきたコンニャクがなかったようだ。食べたのに忘れたか。仕方ないなあ。今日もオカズが多めな気がする。玄米だしね。
 ご馳走様でした。おいしかった。

 寝る前は本を読むのだけど、今はあの女装の安冨 歩先生の 『満洲暴走 隠された構造: 大豆、満鉄・総力戦』を読んでいる。前半しか読んでいないのだが、満洲と華人地域では都市構造/社会構造が異なるので、その違いを理解しなかったことから、日本は戦争に負けたという記述に驚く。続きが楽しみだ。

明日からまた雨みたい

9419_20200624120951421.jpg

 今月末はたいした締め切りもないので、ゆっくり。秋からの仕事がどうなるかが、あまりに不安定でやる気が起きない。たいへんまずい。まだ指折りにはならないけど、身近になってきた定年に向けての生活を考えていきましょう。
 
 今日のお弁当は鮭、ソーセージ巻、切り干し大根の煮物、ホウレン草のお浸し、プチトマトです。そろそろお米がないようで、今日は妻が買ってきてくれるらしい。我が家では自家製米なんだけど、玄米もしばらくないかと思うと寂しい。昨日で最後だったようだ。今日は比較的甘い系のオカズ。こういうときにアミとか昆布の佃煮があると、引き立つんだよなあと。
 今日もありがとう。おいしかったです。

定年後になにをしようかと

IMG_3746.jpg


 定年後は何をしようかと考えていたところ、たこ焼き屋でもやろうかとおもっていましたけど、そういえばありましたね。わたしには国家資格を取得していることをすっかり忘れようとしていたんです。それで妻と一緒に開業しようか。そんなことは到底無理かな。

 今日のお弁当はソーセージ、玉子焼、タラコ、切り干し大根と人参の煮物、プチトマト、小豆玄米です。玄米ですし、ソーセージ2本ですから、オカズとの配分は考えないで、というか考えないとオカズが余ります。ちょっとだけぜいたくな悩み。その上ごま塩まであるし。
 おいしかったです。ありがとう。

 今日は忙しい一日だった。そういうこともある。晴れているし、気持ちよく帰ろう。

ブログのテンプレートを変えてみた

IMG_3741.jpg

 昨日は父の日のお祝いと娘の誕生日のたこ焼きパーティーでした。娘は夜が塾なので、昼にたこ焼きパーティーを娘の要望で開催。ホットフレートのたこ焼きで行うのだけど、焼けるのに時間がかかりすぎる。2時間もゆっくりと食べました。娘には中学校での部活の用具と音楽用のメモリーとイヤホンを親から、兄からは部活の練習用のシャツを、それぞれプレゼントにあげました。とても喜んでいましたね。今日はカードを準備したいと思います。
 夜は娘も息子も塾でいないので、夫婦二人で夕食でした。たいへんめずらしく牛肉のステーキを食べました。赤身の肉を選んだのがよかった。娘が塾からの帰宅後、彼女が一人で作ってくれたゼリーを食べて、父の日のカードを妻と娘から貰いました。とても素敵なカードです。職業人生の終盤に向けて、夫と父の責務をしっかり果たしていきたいと思います。ありがとう。

 今日のお弁当は炒飯です。これまた珍しいですね。昔はちょくちょく作ってくれたように思うけど。白ネギが単調になりがちな味のアクセントです。
 今日もおいしかったです。ありがとう。

 定年までざっと10年強、定年後の健康な時期が10年強、その後施設に入るというのが、おおよその人生行程でしょう。経済的な不安も大きく、妻の心労となっているようだ。人口減少に伴い土地の価格は下がり続けるだろう。人口減少で国内経済活動は停滞するので円は下落する。ある程度のインフレはありうる。つまり円建ての資産運用、特はロスがあると判断する。その間に大規模地震等の自然災害の可能性も小さくない。適切に資産運用をして、不安を小さくしていきたい。妻を見とるのが最大の約束だから、一人の終活まで考えないとね。



 IMG_3742.jpg


雨もまた楽しい

IMG_3729.jpg

 給付金を当てにして、レインコートというかジャンパーを新調した。今日も朝から強い雨だったが、新しいレインコートを着て通勤するのは気持ちがよかった。寒かったから、レインコート/ジャンパーを着ても、流石に蒸れないしね。

 今日のお弁当は鶏そぼろ、玉子、ズッキーニ、ブロッコリです。妻の味付けは本当に上手い。適度な味加減だ。こういう家庭料理に慣れるの、外食にはいつも不満が残ってしまう。ズッキーニがここで入ると、これまたいい。
 おいしかったです。ごちそうさま。

 さて午後も楽しく仕事をしよう。帰りも気持ちよく帰ろう。

連敗

IMG_3727.jpg

 中年の転職は難しい。お断りの連絡が再び来た。哀しい現実に直面ですが、ストレスのない、今では特権階級とも言える窓際職員としてしばらく過ごすのも悪くないと思います。ごめんなさい、こんな夫で。現実はとても残酷。ほとんどが敗者なんだから。それを認めるタイミングが違うだけ。もうそろそろ。


 今日のお弁当はシメジ炒め、鶏フライ、人参のマリネ、玉子焼、枝豆です。小豆玄米と白米です。オカズがないないって言ってたけど、十分です。みんな違うから、みんなから奪っているのだろうか。それなら申し訳ないなあ。無駄飯食いなのに。
 ありがとうございました。

朝の猫

IMG_3725.jpg


 6月下旬の朝4時過ぎはもう明るいけど、まだ寝ている時間。そんな時間に猫が大騒ぎ。安眠妨害は大変不愉快だ。その後6時過ぎまでうとうと。もちろん夜の猫とは全く違う猫です。

 今日の献立は鶏ささみのフライ、玉子焼、ハム、人参のマリネです。今日の主役は鶏ささみフライです。味付けが濃いめで、ご飯のお供には最高。これにハムで十分かな。ごま塩もあるし。
 ごちそうさまでした。おいしかった。

 認知症の義母から電話がまたきた。妻への人格否定、ハラスメントが続く。親の子のことで、どこまで耐えねばならないのか。親の世話で我々の家庭が破壊されるのは耐えられない。そんな親から離れられない妻が不憫でならない。私は捨て子ですので、割り切っています。

 

夜の猫

IMG_3722.jpg


 昨晩、娘の塾のお迎えで待っていた時に、比較的交通量の多い通りを渡って、小さい白い猫が来た。数メートル先で道を渡り切らずに、そこで止まって私を見ていた。不思議なことに車はその間通らなかったのだが、そこから元の方に戻って行った。何か言いたかったのだろうか。そんな訳ないか。

 今日のお弁当は小豆玄米で、オカズは鮭、小松菜の胡麻和え、蕪の酢の物、マカロニサラダ、ミートボールです。朝はオートミールにしてから体重が落ちた。因果関係は怪しいけど。玄米も健康にいいと信じている。週に1、2回でも十分にウレシイ。

 ありがとう。今日もおいしかったです。


バートバカラック95歳にしての新作です。梅雨の曇り空にも合うかな。

梅雨の晴れ間には洗濯と布団干し

IMG_3721.jpg


全国で4パーセントしかいないというアベノマスクが我が家についに到着。一体こんなものどうするんだろうか。給付金の連絡も来たので、妻が申請書を記入してくれ、今日投函。何日で振り込まれるか。我が家では新しい炊飯器を購入予定。あとは最近ぱったりしていない外食でもするか。妻が10万円をくれるというので、ご馳走を食べに行って、後はレインコートを新調するくらいか。妻にも通勤用のカバンを買ってあげたい。昔ならスーツとか、靴とか言ったかもしれないけど、昨今そんな打ち合わせはすべて遠隔会議システムだし、全然出張もないし。時代は大きく変わったなあと。面白い。私は隅っこで面白がっていましょう。

 今日の献立はマグロの缶詰と青梗菜の和え物、マカロニサラダ、玉子焼、ソーセージ、トマトです。白米にちょうどいいオカズです。マグロと青梗菜は定番ですが、味が落ち着いて、なんだか漬物のような雰囲気。これはおいしいね。少し置いた方がいいのかもしれない。マカロニサラダも昨日より今日です。こうなると玉子焼の姿が薄くなる。お弁当というのは、それぞれの組み合わせなんだなあと。それそれ引き立てあえるといいのですが。ソーセージは別の方向で、これでいい。トマトは最後にとっておく。

 今日もおいしかったです。ご馳走様でした。

 今日も楽しく過ごしましょう。外は暑いようですが。

 

でもやはり曇りが助かる

IMG_3717.jpg


 昨日が大雨だったから通勤はたいへんだった。子供の塾の送迎もあったし。今日は曇りで面倒がない。まあ、ぜいたくな話です。

 今日のお弁当は鰆の西京漬け焼き、ピーマンの牛肉詰め、ピーマン炒め、小松菜の胡麻和えでした。なんかもう一品あったような気がするけど、なかったよね。痴呆症か。
 お弁当を平らに持ってこなかったみたいで、オカズが移動してしまいました。せっかく丁寧に詰めてくれたのにね。ピーマン系が2品ですが、それぞれ味が違います。肉詰めは定番ですが、これも久しぶりかな。記憶が怪しい。ピーマン炒めもご飯にぴったりです。魚は小さいけど塩分多めです。おつまみ系の味です。トマトは結構大きい。

 ご馳走様でした。おいしかったです。

 さてようやく週末だ。病気にもなっていなかったので、そろそろ活動せねば。

梅雨空もいいもの

IMG_3716.jpg


 本格的に梅雨に入り、当地でも激しい雨が降っています。紫陽花が雨に濡れて一層美しい。職場との行き帰りで出会う、木々の緑も一層深くなっていく。もうすぐ夏だ。

 今日のお弁当は小豆玄米にソーセージ、ミートボール、ネギ入り玉子焼、ブロッコリ、エンドウのマヨネーズ和えです。
 今日もおいしかった。ありがとう。

 今日も早退して、診療所に寄って帰ります。空いているといいなあ。

定期観察へ

IMG_3715.jpg


 4か月ごとの定期健診へ。最近体重が少し減り気味だったので、少々心配していたけど、赤血球や白血球やSIL2レセプターなど問題なし。腎臓の機能も回復傾向に。主治医は血液内科なので、腎機能についてのコメントはない。そちらは別の腎臓の医師にかかっているが、尿酸値もどんどん下がる。酒はほぼ飲まないので当然かもしれない。血液検査項目に入れてくれない、コレステロールとかそのあたりの数値はそのうち検査してもらおう。待ち時間に測った血圧も問題なし。
 
 ストレスさえなければ、私は健康であることがよくわかる。Be water, my friend! 

 今日のお弁当は玉子フライ、鶏豆腐ハンバーグ、三目大豆、ブロッコリ、ふりかけです。今日はオカズが多めですね。これももうれしい。隠れて見えない鶏豆腐ハンバーグは置いてある方が味がしっかりしていると思う。

 今日もおいしかった。ありがとう。愛妻の作る食事のおかげで、今日も元気だ。ただ元気なだけ。それでいいよね。


少ない方がいい

IMG_3713.jpg


 今朝、同僚に暇だと言うと驚かれたが、私は暇を目指しているのだから。それでいい。長時間労働が意味のあると思われてきた日本の組織には効率や生産性という発想は薄い。忙しいを目指さない。暇を目指す。

 今日のお弁当は鮭、ミートボール、ブロッコリ、蕪の酢の物。今日の献立はシンプル。それぞれの味がよくわかる。鮭は少ししょっぱいけど、鮭の味がしっかりする。これはおいしい。ミートボールもこれでいい。それぞれの持ち味が混じるより、それぞれが別々の味のままでいる方が好きだ。オカズが少し少ない分、ご飯そのもそも味わえた。
 今日もおいしかったです。ありがとう。

 コロナの影響は自分の生活様式を変え、自分の行動を変え、思考を変えるようだ。いつでも変化は素晴らしい。
 

それぞれのガンダーラ

IMG_3712.jpg

 今週末は痴呆の義母に振り回された感がある。土曜日は施設での介護についての面談に90分ほど。日曜日は義母からの電話に私が出て対応した。まあ20分ほどの間だ。
 義母は自分のすべてが詰まっている「家」に帰りたいのだが、それは彼女の最盛期を象徴するのもので、すべて自分の思うがままに行動していた場所だ。しかしそこで生活することはできないが、そこに戻れば自分は何でもできると言うのだ。哀しい理想の世界。誰か人を頼んでなんとかする。料理も作れる。洗濯もできる。トイレも一人で車いすで行けるという。そこに行けば、どんな夢も叶う場所なんだろう。

 歳をとると負けが明らかになる。最後の勝者は極わずか。過去の理想と現実の格差は開くばかり。そんなときに我々を待ち受けるのが、現実を見せずに、夢の世界を見せることだ。宗教か、政治か、もしかすると夜の呑み屋でか。そういう逃げ場がどんどん必要になるのだろう。私も哀しいかな、その大半の負け組であるが、それでも家族とはうまく行っている(と信じたい)し、ここしばらくで出世欲からは苦しみながらも解脱できた。今の望みは、唯一の望みは、自由だ。自分を押し殺して生きることは止めた。組織のために生きないのだから、組織からは期待されない。ギブアンドテーク。当然でしょう。不思議も奇跡もない。あるのは必然だけ。

 今日のお弁当は鶏と豆腐のハンバーグ、ネギ入りの玉子焼、タラコ、小松菜、昆布、それに小豆入り玄米です。ハンバーグはこれくらいの軽さがちょうどいい。ハンバーグはおそらく牛肉が基本なんだろうけど、体があまり喜ばないような気がする。本当に稀でいい。肉はそれほど食べなくてもよさそうだ。玉子焼には自家製のネギが入るようになった。もう生えてこないと妻が言うのだから、次のネギを買ってこないといけないのか。タラコもこの大きさがいい。少しだけ食べたい。自宅なら大根おろしと食べたいかも。
 
 今日もおいしかったです。ご馳走様でした。

 困りごとはあるのだけど、仕方ないと割り切ります。
 


6月4日

IMG_3709_convert_20200604214859.jpg

 世界中でデモが起きている。アメリカ各地、パリ、ベルリン、アムステルダム、それにもちろん香港でも。今日は天安門事件から31年目で、香港では国家安全法により独立が失われようとしている。日本でも大きな政治の動きが見られる。2020年は歴史的な一年になるだろう。次に何が起こるのか。

 今日も1日zoomでした。疲れた。今日もお弁当をありがとう。おいしかった。みんな違うだけ。比較は序列をつけるだけ。


年寄りの冷や水

IMG_3692.jpg


 朝に柔軟体操をすることにしているのだけど、やりすぎて、逆に腰を痛めてしまった。ぎっくり腰に近い。シップに、痛み止め。情けない話です。適度にやりましょう。

 今日の献立はシュウマイ、ホウレン草の和え物、ブロッコリ、キノコとピーマンの炒め物、プチトマト2個、それに小豆玄米です。トマト2個ははじめてじゃないのかなあと思う。炒め物は珍しく味が濃いです。シュウマイはいつもの自家製です。
 今日もありがとう。おいしかった。

 今日は無理しないで早退しよう。

不幸の電話

IMG_3691.jpg


 昨日は認知症の義母よりの怒りの電話。娘である妻へ暴言が続く。コロナで訪問できなくなったことが、問題を大きくしたのだろうけど、それについては私たちには何もできない。親が子供も生活を破壊することは許せない。しかし義母が入居する施設では、そのような制限はできない。

 SNSでの心無い言葉で自殺した有名人のケースで、SNSへの規制が行われようとしている。どんな規制ができるのだろうか。認知症であれば、子供に対してなら、ハラスメントをしても許されるのか。介護施設では介護者に対するセクシャルハラスメントは問題になっているようだが、肉体的な暴力、言葉の暴力についても制限をしてよいと思う。たぶんしているはずだ。

 こういう親の面倒をみること、関係を続けることは幸せなのだろうか。おそらく珍しく不幸な風景の一つが我が家でも見られる。この重荷は早く下した方がいい。それでもなんとかなるはずだから。

 今日のお弁当は鮭、玉子焼、青梗菜とシーチキンの和え物、ブロッコリ、サツマイモのレモン煮です。今日もバランスよいお弁当です。つらいのにありがとう。青梗菜とシーチキンは今日食べてみると少ししょっぱいのだけど、これとご飯はよく合う。最後にはサツマイモです。これも甘味が増したような気がする。
 今日もおいしかったです。ありがとう。

 妻は私に元気であれば、それでいいと言ってくれるが、それでいいのか。



 

さて6月

IMG_3690.jpg

 混乱の5月が終わり、新しい日常の始まりの6月だ。そこでの原理も今でも曖昧なままだ。目標も手段も分からないし、その行動の報酬【罰則)も分からない。いまだに議論が続くのが不思議だ。この国の公衆衛生と経済の関係をどう考えるのか。基本からして一国民である私は理解できていない。私だけではなかろう。

 学校(コドモ)と社会(オトナ)の原理は違うというのが、日本の問題であり矛盾だと思うが、このパンデミックでそれが露呈したように思う。我々には集団の理屈はあるとしても、日本全体、世界を俯瞰して、集団行動をとることができないようだ。世間はあっても、社会はないとも言えるだろう。個人を抑え込むのに、世間は機能したとしても、それが社会全体に機能するかは分からない。議会でしっかり議論して、制度を作り、それを市民に徹底させることはできない。仕組みが必要であるという認識はあるのだろうけど、構築できなかった。うまく機能している他国の仕組みを学んで、取り入れることすらできない。以前はできたのに。それほどあらゆる階層で劣化してしまったということだ。できるのは個々の現場での対応だけ。全体としてのビジョンは、ない。右往左往が続くだけ。ゲリラ戦で生き延びましょう。この程度では死ねません。

 今日のお弁当はミートボール、玉子焼(出汁とネギ入り)、タラコ、ブロッコリ、サツマイモのレモン煮、トマト、それに小豆玄米です。昨日は妻が炊飯の準備をしてくれたのですが、水加減がもう一つでした。妻は固めが好きだけど、今日は柔らかめです。これもおいしいけどね。ミートボールは昨日のスーパーで安かったので、早速投入です。久しぶりです。どうしてだろう、化学調味料を使っていても、妻の味の方がうまい。玉子焼なんてそう。今日はオカズ系玉子で、化学の味だけど、それでも妻の味。程度の問題なのか。今日は玄米をヨコに置くとサツマイモが一番おいしかった。甘すぎないので、オカズとしても食べられる。でも子供としては、デザートらしい。
 今日もおいしかったです。週末は2日とも休んだので、気分がすっきり。さて、組織のためではない、自分のために、家族と生きていこう。



 
プロフィール

ひけめっこ

Author:ひけめっこ
家族を愛する中年男性が愛妻につくってもらうお弁当を紹介していきます。

月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター